過去と未来紡ぐ和光市 その4 「和」のおもてなし・和光市駅南口の和食五十六

和光市のご紹介第4回目になります。今回はランチ回で、市内の和食店にお邪魔いたしました。

スポンサーリンク

工事の進む和光市駅南口

新倉ふるさと民家園新倉の寺院をめぐり、和光市駅に帰ってきました。

駅構内を通って同駅南口に参りました。南口には市役所をはじめ理化学研究所や本田技研などが立地しており、同市の中心市街地となっています。

そんな同駅南口は、来年春の供用開始ただいま駅ビル建築工事の真っ最中。

新たにできる駅ビルは地上7階建てで、1~3階は商業施設として食料品やファッション雑貨などを扱う店舗が出店します。

そして4~7階には駅直結で全158室のホテルがオープンする予定です。

これに合わせて駅構内でも駅ナカ店舗の充実や駅施設のリニューアルが進められています。

スポンサーリンク

駅前の本格和食店

魚も日本酒も美味しいお店

そして今回ランチでお邪魔したのが、同駅南口から歩いて2分ほどのEQUINIA和光市駅前ビルの2階にある和食五十六です。

毎朝市場から直送される新鮮な魚介と、埼玉はもちろん店長が厳選した全国各地の地酒約60種類を取り揃えた同店。

好きなものを3種類選んで飲み比べられる利き酒セット(税抜¥980)もあり、飲み比べることもできます。

ビールでも東上線沿線らしくCOEDOビールを扱っており、海の幸と郷土の幸を味わえるお店となっています。

「和」の雰囲気がたまらない店内

店内の模様です。テーブル席がメインですが、間接照明でまぶしすぎず非常に落ち着いた雰囲気が出ています。

大きな窓からは駅の南口を見渡せそうです。

通路部には石や草木が置かれ、ムードを演出。駅近のビルの2階ではあるものの、和の雰囲気がたまらない作りになっています。

他にも店内にはグループ用の掘りごたつ席もあり、宴会や女子会などグループでの利用にも対応しています。

スポンサーリンク

ランチでいただく旬の魚

お得なランチ&懐石プラン

同店のランチメニューです。

2膳から成る五十六御膳をはじめ、鯛茶漬けや海鮮丼など¥1000〜¥2000代のお手頃価格で提供しています。

一部のメニューではご飯やお味噌汁のおかわりも自由になっているので、がっつり食べたいという人にもうれしいですね。

魚料理3点盛り 本日の魚づくし御膳

今回はこの中の「魚づくし御膳」(税抜¥1000)をチョイスさせていただきました。

日替わりで3種類の魚料理がついてくるのですが、この日は煮付け(何の魚かは聞くの忘れてしまいました…)とマグロのお造り、そしてカキフライというラインナップでした。

これにおかわり自由なご飯とお味噌汁、茶碗蒸しにサラダもついてきます。

特に美味しかったのが煮付けで、骨もなくて食べやすく魚の旨味が凝縮された味わいになっています。

こんな煮付けを家でも作ってみたくなる…。

この他に食後にはデザートとドリンクがついてくるランチ。お手頃価格で非常に満足感を覚えたのでした。

お店紹介

和食五十六

  • 住所:埼玉県和光市本町1-1 EQUINIA和光市駅前2F
  • 電話番号:048-465-0656
  • 営業時間:11:00~14:30(料理L.O.14:00、ドリンクL.O.14:30) / 17:00~23:00(料理L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
  • 定休日:なし
  • アクセス:和光市駅南口より徒歩2分

次回はいよいよあのスポットに足を運びます。

絶対見てくれよな!

つづく

関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事