親子向けから実践まで 小川町で第2回小川まちゼミ2/10より開催

県中央部の小川町で2/10(月)より第2回小川まちゼミが開催され、各事業所で参加申込を受け付けている。(主催:小川町商工会、後援:小川町)

スポンサーリンク

小川まちゼミとは?

同町でのまちゼミは昨年より開催されている。前回は町内の19事業者が講座を開講し、盛況を収めた。

それに続く開催となった今回のまちゼミでは、開催時期を1ヶ月早めて2/10〜3/11の開催となる。

前回よりも多い22事業所が「健康・美容」「たべる」「つくる」「まなぶ」の4テーマで27の講座を開講する。

主催する同町商工会はまちゼミが受講者にとって知識を得られる学びの場となるとともに、店舗にとって受講者とのコミュニケーションを通じてお店のファンを増やすきっかけの場となることを期待しているという。

スポンサーリンク

開講講座例

今回開かれる講座の例を紹介する。

最小限の資金でリヤカー屋台飲食店開業方法

住宅リフォーム業などを展開するボンズハウス(同町大塚33-1)は、最小限の資金でリヤカー屋台飲食店を開店するための方法について講座を開く。

同社では2017年より、地元で古くより愛されてきたお好み焼きから着想を得た「おがわ焼き」のリヤカー屋台を展開している。営業許可は管轄する東松山保健所下では第一号ということで、各地にある空き店舗を利用してより多くの人々が少ない資金で開業出来るこの方式が広まることを同社は期待している。

そのような思いから、同講座では開業するまでの営業許可の取得法から備品や空き家を探す方法など店舗運営のノウハウを惜しみなく解説する。

以下2日程で開催され、いずれも定員は4名で材料費が¥500。

  • 2/13(木) 10:00〜12:00
  • 2/14(金) 10:00〜12:00

受講申込は電話で同社(0493-74-5547、受付時間帯9:00〜17:00)まで。

親子で体験。初心者でもできるおからドーナツのトッピング!

三代目清水屋小川町駅前店(大塚1147-5)は、同店自慢のおからドーナツのトッピング講座を親子向けに実施する。

同店は創業95年の豆腐店だが、近年では豆腐と並んでおからを用いたオリジナルのドーナツやスイーツで注目されている。

そんな同店が開催する同講座では、親子を対象にドーナツへのチョコレートのトッピング体験を実施する。出来上がったドーナツは持ち帰ることも可能だ(3個まで)

以下2回開催され、定員は5人〜5組。材料費は¥300で、親子で受講できる人が対象だ。

  • 2/24(月) 14:00〜14:40
  • 2/24(月) 16:00〜16:40

受講申込は電話で同店(0493-74-0100、受付時間帯10:00〜18:00)まで。

小川の良いとこ再発見 まち歩き

中井屋商店は同町を実際に歩きその魅力を再発見するまち歩き講座を開催する。

古くからの建物が多く残り、小京都とも称される同町。町内に酒蔵が3ヶ所あることも特徴的だが、そのような同町の街並みは2017年に県の景観モデル地区にも選定されている。

和紙などの産業で古来より商都として栄えてきた同町だが、同講座では実際にまちを歩くことでその魅力を体感することを目的としている。

以下2回開催され、定員各10名。集合場所は同町大塚28-1(トランジット下スペース140)となる。

  • 2/29(土)  10:00〜11:30
  • 2/29(土)  13:30〜15:00

受講申込は電話で同店(090-1706-3140、受付時間帯10:00〜17:00、月曜定休)まで。

その他の講座については以下リンクより参照のこと。

スポンサーリンク

イベント紹介

第2回小川まちゼミ

  • 開催日時:2020/2/10(月)〜3/11(火) ※講座によって異なります
  • 開催場所:埼玉県小川町内22事業所
  • 開講予定講座:22事業所27講座
  • 申込方法:各参加店舗へ問い合わせ(講座ごとに定員があります)
  • 参加費:無料(講座によっては教材費の徴収があります)

map.jpg

関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事