【イベント参加レポート】東大成きてみな祭2019へのご来場、本当にありがとうございました!

先月末の9/29(日)にさいたま市北区・東大成町商工親和会主催の東大成きてみな祭2019が開催され、管理人もお手伝いで参加させていただきました。

スポンサーリンク

開会までの模様

約30店舗・団体が参加

前回3月の開催と同じく、大宮中央総合病院横の県有地で開催された同イベント。

今回も東大成町の商店から成る東大成町商工親和会をはじめ、東大成町1丁目自治会など周辺地域の皆様のご協力の下30近いブースが出店することになりました。

10時の開始に向けて急ピッチで設営が進みます。管理人も会場の模様を撮影しつつ、設営をお手伝いさせていただきました。

地域各位からのご挨拶

そして開会に先立ち、同会の日野俊彦会長や熊谷裕人参議院議員や阿久津基・北区長をはじめとした地域の皆様からのご挨拶がありました。

関根信明埼玉県議会議員からもご挨拶があり、会場となっている県有地を防災公園として活用できるよう熊谷氏らと連携して県へと働きかけていくとお言葉がありました。

スポンサーリンク

会場の模様

各位のご挨拶のもと同日10時に始まったイベント。

曇り・雨予報でしたが長月も末というのにまるで夏のように日差しが照り、気温も瞬く間に上昇しました。

上画像のように、会場も瞬く間に多くの人出で賑わいました。

各ブースの紹介

埼玉スバル自動車

今回より埼玉スバルが同イベントの協賛となり、車両展示も実施されました。

今でこそ同じ北区プラザノースの隣にステラタウンができていますが、大宮製作所時代より地域と縁の深いことが由来でご協賛くださいました。

本当にありがとうございます。

東大成小学校チャレンジスクール「とちの木」

子どもたちと地域社会を結ぶ拠点としてさいたま市は各小学校にチャレンジスクールを展開していますが、近隣の東大成小学校のチャレンジスクール「とちの木」もブースを出しました。

ブース内でのワークショップや、同校独自の取り組みとして各ブースを一定時間お手伝いした子どもたちに対して会場で使用できるお買い物券を配布しました。

地域の子どもたちの力もあり、会場も大いに賑わいましたよ!

ステージイベント

そして同イベントの見所といったらステージイベント。

今回も大宮同心桜連やてぃだエイサー隊、ANGEL&SISTERSの皆さんによるキッズダンスなど会場を大いに湧かせてくれました。

また地元出身でアルディージャサポーターとしても有名な、シンガーソングライターの斉藤省悟さんも初登壇されました。

オレンジの服をということでアルディージャのユニフォームを召されて、会場に歌声を響かせてくださいました。

スポンサーリンク

ご来場誠にありがとうございました!

このほか恒例の会場クイズ企画や豪華景品が当たるビンゴ大会などが行われた同イベントは、大盛況の中15時に終了。

このあとは商工親和会の皆様で会場の後片付けに入りました。

今回は告知投稿をご覧の上遠方からおいでくださった方もいらっしゃり、今まで以上にお越し下さった方々に感謝の気持ちを感じずにはいられない回となりました。

もちろんお近くからおいでくださった方にも感謝ですが、今回もたくさんのご来場誠にありがとうございました。

今後も当サイトは地域でのイベントの紹介や参加を通じて、より豊かな地域社会の実現に向けて活動してまいります。

なお、商工親和会では11/3(日)に開催される北区民まつり(@市民の森・見沼グリーンセンター)でもブースを出店する予定です。

お越しくださった皆様、そして東大成町商工親和会はじめ運営にあたった皆様本当にありがとうございました!

ギャラリー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事