梅雨を楽しもう!6月の大宮周辺花スポット&関連イベントin2019

いよいよ今日から埼玉含む関東地方が本格的な梅雨シーズンに入りました。

ジメジメしてテンションも下がるシーズンですが、この時期に行っておきたい大宮周辺の花スポットやイベントをご紹介いたします。

スポンサーリンク

この時期しか行けない!染谷花しょうぶ園

まずは昨年もご紹介した見沼区の染谷花しょうぶ園です。

約8,000㎡の敷地に約200種類・約20,000株の花しょうぶが咲き誇る同園は、開花に合わせて毎年6月のみ営業開放を行っています。

今月初めより今年分の営業が始まっていますが、ちょうど今週末が見頃になるようです。

駅からやや離れているのでお車や自転車でのご来訪になるかと思いますが、ちょっとしたお出かけがてら足を運んでみませんか。

スポット紹介

染谷花しょうぶ園

  • 住所:埼玉県さいたま市見沼区染谷2-248
  • 開園期間:2019/6/1(土)〜2018/6/30(日)
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 入園料:【中学生以上】¥500(75歳以上は平日¥200) / 【小学生】¥200
  • 定休日:開園期間中無休
  • 備考:駐車場あり(¥300)

スポンサーリンク

イベントで花に親しもう 大宮第二公園

続けてご紹介するのは、大宮第二公園

同園でもギャラリー棟裏にある菖蒲田や梅林北側の紫陽花など、この時期の花々が見頃を迎えつつあります。特に菖蒲田では木道の整備も行なったということで周りやすくなっていることでしょう。

花咲く季節に自然に親しむ

「ツリークライミング フリー画像」の画像検索結果

そんな同園では来週6/15(土)に「花と緑に親しもう!2019」が開催されます。

県公園緑地協会や造園業協会グループが主催する同イベント。専用のロープやサドルなどを用いたツリークライミング体験をはじめ、初夏の花を用いた植え寄せ教室などの有料体験型イベントが開催されます。

ショベルカー

これ以外にも無料イベントとしてショベルカー・高所作業車への体験乗車、梅雨の樹木観察会やカブトムシの幼虫の無料配布といった企画が予定されています。

各企画には時間帯や定員が決まっているので、詳細は以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

イベント紹介

花と緑に親しもう!2019

  • 開催日時:2019/6/15(土) 10:00〜15:30
  • 開催場所:埼玉県さいたま市大宮区寿野町2-405 大宮第二公園ギャラリー棟およびその周辺
  • 備考:小雨決行、各企画の詳細は上記リンクを参照のこと
  • 問い合わせ先:048-642-2228(大宮第二公園管理事務所)

スポンサーリンク

指扇の紫陽花寺 指扇氷川神社

そして最後にご紹介するのが、指扇駅から徒歩約10分の場所にある指扇氷川神社

同社の位置する西区の花は紫陽花ですが、この時期になるとそんな紫陽花が境内で色とりどりに花を咲かせるため紫陽花寺として有名です。

今年もやりますアジサイ祭

そんな同社では来週6/15(土)〜6/16(日)にかけて毎年恒例の指扇アジサイまつりが開催されます。

紫陽花の花咲く境内では、模擬店の出店をはじめ境内の花のコンテストなどの企画が予定されています。
なお西区の紫陽花の名所というと足立神社も有名です。こちらでも例年アジサイ祭が開催されていましたが今年は予定されていないということです。

イベント情報

◇指扇アジサイまつり

  • 開催日時:2019/6/15(土)〜6/16(日) 10:00〜15:00
  • 開催場所:埼玉県さいたま市西区指扇2810 指扇氷川神社
  • アクセス:JR川越線指扇駅から徒歩約10分

関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事