スマホで納税
固定資産税をスマホで支払おう

ふじみ野支局のHiroです!😃

 

先日、ふじみ野市から固定資産税の納付書が届きました。

なんと今年からPayPay、LINE Payで固定資産税の支払いができるようになったようです!

コロナウイルスの影響で外出を控えている方が多いと思いますので、これはありがたいですね。

実は昨年も固定資産税をスマホで支払う方法についてご紹介していたのですが、ちょっと手順がわかりにくいところがありました。

 

↓昨年の記事はこちら。昨年は「Yahoo公式アプリ」による支払いでした。

 

それに比べると、PayPay、LINE Payを使う方法はとっても簡単です!

 

さっそく試してみましたが、あっという間に完了でした。

とても便利なのでご紹介します!!

 

◆PayPay◆

まずPayPayから・・・

アプリを開いたら「スキャン」をタップします。

納付書についているバーコードをカメラで読み取ります・・・

 

するとこんな画面が出てくるので「支払う」を押します。

たったこれだけ!✨パチパチパチ!✨

 

 

◆LINE◆

次はLINEです!

アプリを開いたら「ウォレット」をタップします。

バーコードを読み取るマークがあるので、ここをタップ

スキャナーが開くのでバーコードを読み取ります。

支払い画面が出てきたら「支払う」を押します。

PayPayもLINEも残高が不足しているとチャージが必要です。

 

スマホでの支払いができると自分の都合の良いタイミングで操作ができるのが何よりもメリットですね。

チャージにはクレジットカードや銀行口座の登録が必要ですが、一度使えるようにしておくと、今後も便利に利用できるので、使ったことがない方はこの機会にぜひ試してみてください!

 

ふじみ野市以外の方は、納付書の裏側を確認してみてくださいね。

PayPay、LINE Payに対応していれば、操作方法は同じです!😃

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事