このエントリーをはてなブックマークに追加

起死回生だ!川越市 その3 モテない村民必見!川越氷川神社

こんばんは。

埼玉随一の観光都市、川越市のご紹介です。

今回から、いよいよ本格的に街めぐりですよ!

 

 

レンタサイクルですいすい街めぐり

蔵の街なら川越市駅

前回訪れた霞ヶ関から、またまた東武東上線に乗り川越の市街地を目指します。

川越駅、ではなく一つ手前の川越市駅で下車。

東上線ユーザーの皆様はよくご存知だと思いますが、地下鉄への直通列車の約半数がこの駅を始発としています。市の中心である川越駅じゃないんですよねぇ。

川越駅からもほど近い川越市駅ですが、川越観光の目玉である蔵の街へ向かうには実はこの駅の方が近いんですよ!

隠れた穴場なんです。

 

レンタサイクルで出陣!

そして、川越市駅前のサイクルポートで、初回でも取り上げたレンタサイクルを確保。

自転車にまたがり、いざ街めぐりに出陣です!


スポンサーリンク

日差しはありましたが、雲一つない快晴でサイクリングにはもってこいの日よりでした。

これからの時期は気温も高くなるので、水分を携行していると安心ですね。

 

見えてきたぞ蔵の街

そして、5分ほど自転車をこぐと、川越の目玉、蔵の街が見えてきました!

さすが川越を代表する観光地だけあって、多くの人でにぎわっていますね!

去年は週末に天気が崩れることが多かったですが、この快晴であれば多くの観光客が見込めますね。

川越のシンボル、時の鐘も健在です。

後で近くにできたアノお店に行こうと思うので、また後ほど!

それにしても、川越のまちは起伏が激しくないので、自転車でも軽やかに走ることができて、街めぐりがますます楽しくなりますね。

 

 

川越の総鎮守・川越氷川神社

ここにもあるぞ氷川神社

そうして15分ほど北に進んだところで自転車を降ります。

降りた先はこちら、川越氷川神社です!

氷川神社と言ったら我が街大宮の氷川神社が総本山ですが、お隣の川越にもあるんですよ。

同社は、今から約1500年前の古墳時代に創建されたといわれています。室町時代にのちに江戸城を築いた太田道灌らによって川越城が築城されて以来、城下の守護神・藩領の総鎮守として長らく信仰されてきました。歴代城主らによって緻密な彫刻が施された本殿は、県の重要文化財となっています。

 

大鳥居の上にはあの人の字

同社の目印になっているのが、正面の大鳥居。

高さ15mを誇るこの大鳥居は、1990年に平成改元を記念して奉納されたものです。

鳥居の上にある社号は、西郷どんにも出てくるあの勝海舟が書いたんですって!

 

 

モテたい奴こそ行ってくれ

縁結びなら川越氷川神社!

素盞嗚尊(すさのおのみこと)を主祭神に、その妻であるでもある奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)や、その子孫で出雲大社の縁結びの神様としても知られる大己貴命(おおなむちのみこと)など、5体の神様を祀る川越氷川神社。
特に夫婦円満や縁結びにご利益があるとされています。

なに?縁結びとな?

清く正しいモテない村の住民であるわたくしも、すかさず財布の5円玉を取り出します。

長蛇の列をなす本堂の前に並び、いざお参りへ。

土屋太鳳似の彼女ができますように…。

おのののか似の彼女ができますように…。

ガッキー似の彼女ができますようにっ!!!!

よし、完璧。

これでガッキー似の彼女ができるぜー、ぐはははははははは。

 

良縁を釣り上げろ!

また例のごとく欲の深さを晒したわけですが、

縁結びの神社ということで、境内にはそれにちなんだものも用意されています。

こちらは名物の鯛みくじ。

その見た目の通り、鯛の形をしたおみくじを釣り上げるものになります。

境内には恋愛運を占うピンク色のあい鯛みくじに、

こちら赤色の一年安鯛みくじの2種類があります。

いずれも300円で1回引くことができます。

 

一日20個限定のお守り

また、写真こそございませんが、境内では朝8時から一日限定20個で「縁結び玉」というお守りを配布しています。

これは同社に古くから伝わる「境内の玉砂利を持ち帰り、たいせつにすると良縁に恵まれる」という言い伝えにちなんだもので、本殿前の白い玉砂利を麻の網に包んでお祓いを施したものです。

これ目当てに朝から並ぶ人も多いんだとか。

生涯の伴侶に無事出会えた際には、神社に返しに行くと、2人の運命の赤い糸をかたどった「結い紐のもと」を代わりに受け取ることができます。

何それ、ほしい。

 

 

ブライダルも氷川神社で!

神社隣に結婚式場

そんな縁結びの神社である川越氷川神社。

そういうこともあって、神社のすぐ横には氷川会館という結婚式場があります。

大宮の清水園とは異なり、神社のすぐ隣にあるのが特徴ですね。

結婚式場ではありますが、館内には来場客に向けたその名も「むすびcafe」もあります。


スポンサーリンク

休憩がてら寄ってみてもいいかもしれませんね。

 

結婚式に遭遇!

で、これは偶然だったのですが、

運よく?結婚式の場面に遭遇することができました!

神主さんの笛の音に合わせて、新郎新婦をその一行が境内へと入っていきます。

この後、新郎新婦は本殿内で「紐結いの儀」と呼ばれる儀式を行い、上記の結い紐のもとからできた指輪状の結い紐を交し合います。


スポンサーリンク

お参り以外も楽しみいっぱい

これからの時期が楽しみ!縁結び風鈴

さあ、境内を巡っていきましょう。

本殿の裏にはご神木やたくさんの摂社があるようですね。

 

本殿の裏手に回ることにしよう。

そんなときに通るのが、こちらの縁結び風鈴。

2014年に始まったこちらの試み。

風鈴の音色が恋しい夏場になると、願い事を書いた短冊が吊るされるんですよ。

今年は7/7~9/9の間で吊るされるとのことです。

詳しくは、専用サイトもチェック!

 

近くで感じよ!ご神木

その縁結び風鈴を抜けると、右手に見えるのはご神木。

樹齢600年を超えるケヤキの木です。

空高くそびえる様は、圧巻です。

根元には石でできた小路が整備されており、根元の周りを間近で回ることができます。

高らかにそびえたつご神木は近くで見上げるとますます魅力満点です。

8の字に小路を回ると、ご利益があるんだとか。

 

縁結び風鈴の反対側には…

そうして本殿の裏手にあるたくさんの摂社を見ていきます。

さあ、本殿側に戻ろう。

縁結び風鈴の本殿を挟んだ反対側にある、その名も絵馬トンネルを通っていきます。

その名の通り、様々な願い事が書かれた絵馬が四方八方にかかっています。

みんな、叶うといいな!

 

コンパクトな境内を楽しもう!

他にも境内には、上記の太田道灌手植えの矢竹や、

人形流しもできる小川など、敷地内にたくさんの見どころが詰まっています。

コンパクトに詰まっているので、移動の手間も少なくて済みそうです。

さあ、お参りもしたし、次のスポットを目指すぞ。

次回も見てくれよな!

 

つづく

 

施設紹介

川越氷川神社

  • 住所:埼玉県川越市宮下町2-11-3
  • 電話番号:049-224-0589

氷川会館

  • 住所:埼玉県川越市宮下町2-11
  • 電話番号:049-222-8417
  • 受付時間:10:00~19:00
  • 定休日:不定休、休館日カレンダーを参照のこと

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
  • にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみ~て大宮をフォローしよう!