おはようございます。

さて、2018年も今日を含めて残り2日。

本格的に2019年を迎えようとしていますが、そんな時にぜひ行っておきたいスポットを今回はご紹介。

 

初詣客待つ氷川の社

スポンサーリンク

謎の置物の正体とは?

そんなわけでやってきたのが大宮の守り神・氷川神社に続く氷川参道。

ロケ日はちょうど先週だったのですが、先月くらいから二の鳥居の袂にある左右対称のこの置物。

形状的には狛犬のようですが、一体何物なのだろう?

 

スポンサーリンク

氷川神社初の狛犬

予想通りその正体は狛犬。大宮に本店を置き今年で開業65周年を迎えた武蔵野銀行によって奉納され、先日25日に除幕が行われました。

意外なことに境内に狛犬のなかった氷川神社に対して、同行が申し入れをおこなって実現したというこの狛犬。

初詣の際にはぜひチェックしてみてくださいね。

そして三の鳥居へ到着。

十日市も終わり一息ついたと思いきやいよいよ目前に迫ってくる初詣シーズン。

この時期は宮司の皆様も大忙しなことでしょうが、大宮を代表する神社の担い手として頑張ってほしいものです。

 

せっかくなのでスタジアムの隣で

スポンサーリンク

少々距離はありますが

ところで氷川神社の近くには大村庵というお蕎麦屋さんがあり、毎年大晦日で日付が変わるまで営業していて年越し蕎麦を提供しているのですが、神社の近くだけにかなり混雑するもの。

神社から少し歩いて、NACK5スタジアム大宮へ。

先日も総括記事を書いたように、1年でのJ1復帰とならなかった今シーズンの悔しさを胸に来年は必ずやJ1復帰を成し遂げてほしい。

また来年、このスタジアムで繰り広げられる熱戦が今から楽しみです。

 

スタジアム隣のお蕎麦屋さん

そしてやってきたのが、スタジアムの隣にあるお蕎麦やさん奥信州です!

大宮サポーターなら御用達のお店だと思いますが、年越し蕎麦のシーズンということでこの度初めてご紹介させていただくおことになりました。

歓声が轟くスタジアムの隣にも関わらず、趣ある佇まいの同店。

早速お邪魔してみます。

 

もちろん店内もオレンジネイビー

今回はテーブル席を利用しましたが、テーブル席とお座敷から成る同店。

スタジアムの隣ということもあり、もちろん店内にはアルディージャの旗やポスターがありオレンジネイビー一色です!

ちなみにお店の方に試合中は騒がしく感じるものですかと聞いたところ、そんなことは決してなくむしろこの時期はオフシーズンだから寂しいくらいだとおっしゃっていました。

じきに騒がしくなるとは思いますが、来年もサポートのほどよろしくお願い申し上げます!

 

なかなか山盛りの山かけ蕎麦

そして肝心の料理へ。

もりそばでもいいのですが、寒いので温ものにします。

何種類かのメニューのうち、山かけ蕎麦にしてみました。

驚くべきはその大きさ。

手打ちでできたお蕎麦ですが、なかなか量は多いです。

見たところ400gはあるんじゃないのかな・・・。

 

スタジアムの隣で噛み締めながら…

まあ、のびちゃうといけないのでいただきます。

それでも口にすると、手打ち蕎麦ならではの落ち着いた歯ごたえのあるお味で何杯でもいけちゃいそうです!

しかし、蕎麦を食べているうちに思い出されるのが今シーズンのアルディージャ。

一時は19位まで沈みどうなることかと思いましたが、よくもまぁプレーオフまでコマを進めることがができた。

プレーオフでは1回戦敗退で1年でのJ1復帰とはならなかったけど、それでも最後の最後までハラハラさせてくれて見応えのあるシーズンでした。

高木新監督のもと新たなシーズンが始まろうとしていますが、今年の反省を十二分に生かして来シーズンは歓喜に終わるシーズンになってほしいですね!

そんな風にお蕎麦を食べながら、今シーズンの思い出を噛み締めていたのでした。

年越し蕎麦をどこで食べようか悩まれている方、ぜひスタジアムの隣でいかがでしょう?

 

 

お店紹介

◇奥信州

  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-320-53
  • 電話番号:048-644-8606
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:水曜日

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事