このエントリーをはてなブックマークに追加

88の手間隙かかった日本亭のデカから弁当を食べたか?

こんばんは。

さあ、木曜ということで明日頑張れば大宮アルディージャのホームゲームだ!

頑張らなくっちゃ。

 

これも大宮や埼玉に限った話ではないのかもしれないですが、またまた変わった料理を頂いたので、ご報告させていただきます。

 

 

味が命の日本亭!

チェーン店王国埼玉

これも覚えていらっしゃいますかね?

以前もご紹介したように、関東一円に400店舗以上を構える日高屋の本社は我が街大宮にあり、グループ最古のお店も来来軒大宮南銀座店として現存しています。

東京の隣にある埼玉ですが、日高屋に限らず多くのチェーン店が本社を構えています。

サイゼリヤだったりぎょうざの満州だったり山田うどんだったり、挙げていくと枚挙にいとまがありません。

皆さんも日頃お世話になっていることでしょう。


スポンサーリンク

 

持ち帰り弁当のパイオニア

そんな埼玉発のチェーン店の中でも、持ち帰り弁当を扱うチェーンがこちら。

「米という字は八十八の〜♪」というCMでもお馴染みのほっかほか弁当日本亭です!

持ち帰り弁当のパイオニアとして名高いチェーンでもありますが、実は本社は埼玉の春日部にあるんですよ!

 

ちなみに埼玉を含む関東地方を中心に、北は北海道、南は姫路にまでお店があるのですが、北海道は札幌に店舗が集中しています。

市内だけで10店鋪…。

 

看板にしてネタメニュー!?

のり弁をはじめ、ハンバーグ弁当だったりシャケ弁当だったりとメニューも多い日本亭ですが、数あるメニューの中でも一際異彩を放っている看板メニューがあるのを、皆様はご存知でしたでしょうか?

看板であるのと同時に、かなりのネタでもある…。

それが今回ご紹介するデカから弁当です!

 

チェーン店ではありますが、埼玉発のお店だからこそ、埼玉の情報発信基地として取り上げないわけにはいかない。

そんなわけで、実際に食べてみることにしました。

 

大宮駅から一番近い店舗へ

一番近いのは吉敷町店

では大宮駅からスタートです。

日本亭自体は、指扇や東大宮などさいたま市内に7店舗存在するのですが、遠方からいらっしゃる方の便宜も考慮して、新幹線も停まる大宮駅から一番近い店舗へと行くことにします。

高島屋前の旧中山道を南に進み、

吉敷町交差点で左に曲がり、氷川参道方面に向かいます。

しばらく進むと右手に見えて来るのが、大宮駅から一番近い日本亭大宮吉敷町店です。

 

デカから、もちろんやってます

看板メニューではあるデカからなのですが、日本亭全ての店舗で扱っている訳ではありません。

取扱店と非取扱店があるのです。

 

それでもウェブから店舗のメニュー表を見ると、幸いなことにこの吉敷町店はデカからを取り扱っているとのこと。

直営店であれば、扱っているようですね。

外はカリッ、中はジュワッとしたから揚げ。

それがデカイときた。

一体どんなものか、ワクワクしますね!

 

 

実際に買って食べてみた

わずか2分足らずで

お店の内部などは省略しますが、デカから弁当一つと注文すると、揚げたばかりなためか、2分ほどで出てきました。

下手なファストフード店よりも早いぞ…。

そうして代金を払い、弁当を携えて家に戻ります。

ちなみに日本亭では仕出し弁当も作っているのですが、天候による当日キャンセルも無料となっています。

虚構とか抜きに、たくさん作ってキャンセルされたらどうするんだろう…。

 

隙間からこんにちは

そして家に帰って、デカから弁当をいただくとします。

こちらがお弁当。

コンビニやスーパーで売っている幕の内サイズのものの3割増くらいなサイズです。

って言えば、そのサイズ感がだいたい理解できるでしょうか。

そして横から見ると…!?

輪ゴムをかけている状態なのに、弁当の具のせいで蓋が開いているではないか!

これがもしや、デカからというやつなのか…?


スポンサーリンク

 

ゲシュタルト崩壊なデカさ

そして蓋をあけると、場外にはみ出している唐揚げ!

そう、これこそが日本亭のデカからなのだ。

うっひぇ〜!

冷凍食品ですが一般的な唐揚げと比べると、このサイズ感。デカイ、デカイ、とにかくデカイ!

目視で通常の3倍はありそうです。

 

しばらく見ていると、どっちが通常なのかわからなくなってきそうですね。

それだけ衝撃ということだ。

 

あれ、君いたの?

蓋を開けたからには食べねばということで、周りの漬物やご飯から手を出していきます。

この辺りは通常のお弁当と変わりないですね。

そして、待望のデカからへ。

サイズが大きいだけに、箸で支えるのも一苦労です。

ちなみに、そんなデカからの下には千切りキャベツ。

あれ、君いたのっていうくらいの影の薄さですね…。


スポンサーリンク

フライドチキンも目じゃないぜ!

さあ、いよいよ禁断のデカからを口にするとしよう。

いざ、いただきます!

 

ザクっ。

さすがデカから、一口では食べきることのできない分量です。

なぜこんなに大きいのか、食べてみるとよくわかります。

上の写真のように、中には鶏肉がこれでもかというほど詰まっているのです!

普通の唐揚げの3倍近い鶏肉が詰まっているので、フライドチキンに近いですね。

そんな訳でフライドチキンに近いデカからなんですけど、

さすがに2つはなんとか行けたけど、3つはなかなかしんどかったな…。

消化に効くようにコーラと一緒に食べていきます。

ああ、これで尿検なんかしたら、絶対高タンパクになるよぉ〜

もがきながらでしたが、なんとか完食。

なかなかエキサイティングでしょう?

 

本当のデカからはここからだ!

そんな訳で埼玉がメッカの弁当チェーン・日本亭のデカから弁当をいただきましたが、風の噂だとお店によってサイズや味も異なるということ。

ということは、まだまだ上があるということなのか!?

 

どうやら、まだまだ旅は始まったばかりのようです。

究極のデカからを求めて、これからも市内の日本亭に足を運ぶぜ!

今後のデカから回に、ご期待ください!

 

つづく?

 

店舗紹介

◇ほっかほか弁当日本亭大宮吉敷町店

  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町3-16
  • 電話番号:048-645-5155
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:なし
  • 備考:お店の都合で営業時間・定休日に変更が生じる場合あり

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
  • にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ