【日々是埼玉2019/8/12】ツナガルきっかけがここに 第1回さいたま市100人カイギ8/24開催

無縁社会が叫ばれて久しい昨今。地域内で人と人が繋がる機会を作ろうという動きもあります。

再来週の8/24(土)に開催される、第1回さいたま市100人カイギについてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

4割近くが地域活動に「参加せず」ーさいたま市民意識調査から

当サイトでも何度も扱っているさいたま市民意識調査。最新版となる2018年度版にこのような調査結果がありました。

現在参加している地域活動

さいたま市民2530名を対象に、現在参加している地域活動についてアンケートをとったものです。

約1/3の方が「自治会」と答えていますが、一方で「特にない」と答えている方も約4割で割合としては最多です。

自治会が突出して高いもののそれ以外の地域活動は押し並べて10%以下でした。自治会以外に地域の人々と繋がる機会になかなか参加できていない実情が伺えてきます。

今後参加してみたい地域活動

今後どのような地域活動に参加してみたいかを聞いた結果が上の図。

趣味・娯楽やスポーツなどでの同好会・サークルに参加したいという声が多く上っています。一方で「特にない」という声も全体の1/3近く上がっています。

どの程度の割合が地域活動に参加したいと考えているかは調査結果がないのですが、自治会以外の地域活動に参加してみたいという思いがありながらも実際は参加までには至っていないという実情が伺えます。

スポンサーリンク

100人カイギー地域をつなぐ新たなプラットフォーム

自治会やサークルといった地域活動ももちろんですが、地域の人々が繋がるきっかけとして最近注目を浴びているのが100人カイギです。

普段の生活の中でも、同じ建物で働いたり生活しているのに一度も話したことがない人がいるという経験は、誰しもしていることでしょう。

特に都市部を対象に「都市のあり方や魅力の発見」を目的に、ゲストと参加者そしてお互いを知らない参加者同士をゆるやかにつなぐコミュニティがこの100人カイギです。100人というのは累計で100人のゲストを呼ぶことから来ていて、そのゲストも実際に地域で活躍している人々がメインとなります。

渋谷区や横浜市など都内を中心に全国約30カ所で毎月開催されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事