ベッカライテルタケ
ベッカライテルタケ

こんにちは。ふじみ野支局のHiroです☺️

 

今日はドイツパンで他店とは一線を画す「ベッカライテルタケ」をご紹介します!

 

パン好きのお友達が「美味しいから食べてみて〜」と・・・

お土産にくれたのがプンパニッケルという、ちょっと癖があるドイツパンでした。

ずっしり重くて、匂いも少し独特な感じ・・・

内心、美味しいのかなぁ・・・と思ったのですが💦

 

焼くと外はカリッと、中はモチモチ!

この独特の味わいにハマってしまいました❤️

お遍路で導かれたパン屋への道

2018年6月にオープンしたこのお店。

店主の経歴がちょっと変わっていて面白いです。

 

大学の理工学部を卒業後、大手重工業企業へ就職!

その後、一度海外に出てみたいという気持ちから、退職してイギリスへ。

帰国後には同業種へ再就職して技術系サラリーマンとして働いていましたが・・・

会社員としての生活に疑問を感じるようになり、退職して四国にお遍路の旅へ。

 

お遍路をしながら出た答えが「子供の頃の夢だったパン屋をやってみたい!!」だったそう。

 

そこから、パン屋さんへ住み込みで働きながらパン作りを学ぶことに。

そうして修業していた時、世田谷の有名店「ベッカライブロートハイム」の明石克彦氏の存在を知り、手紙で直談判!

明石氏の元で修業を許されたのが、35歳のときだったそうです。

 

一周りも年齢が違う若い子たちと一緒に修業を積み、明石氏の講習会の助手を務めるまでになり・・・

そして、8年半の修業の後、独立してふじみ野に「ベッカライテルタケ」をオープンされました✨

ケーキ屋さんのようにショーケースに並んでいるスタイルも素敵!

 

ちなみにベッカライ(Backereiはドイツ語で「パン屋さん」

テルタケ(Terutake)は店主のお名前だそうです😃

スポンサーリンク

糖質が気になる人にも安心

ふじみ野には美味しいパン屋さんがたくさんあります。

 

ベッカライテルタケでも、菓子パン、食パン、バゲットなども売っていて、

どれもとても美味しいのですが、やはり特筆すべきはドイツパンです。

ショーケース上段に見慣れない名前のパンが並んでいます。

私はパンに詳しくないので、実はドイツパンと言われても初めはピンとこなくて、色々と調べてみました。

 

ドイツパンは「ライ麦」が主原料。

そのためミネラルや繊維質、ビタミンBも多く含まれています✨

 

ライ麦は低GI食品のため、血糖値があがりにくく、しかも腹持ちが良いので

ダイエットや健康に気を付けている方にもピッタリ✨

そしてサワー種を使って発酵するので日持ちする✨

 

・・・なんだか良いことばっかり?!☺️

こんなパンがふじみ野で買えるなんてHappyですね〜❤️

 

左は週末限定のフリュフト・ブロート。

小麦・ライ麦全粒粉・ライ麦粒などが原料。

右は明太フランス。

 

金土限定の 石臼もちもちブール。

これは石臼挽きの小麦が原料のパン、小麦の風味がしっかり味わえます。

スポンサーリンク

ベッカライテルタケ新聞

レジ横に「ベッカライテルタケ新聞」という手書きの新聞がありました。

その他には子供達からのお手紙や、雑誌の掲載情報など❤️

子供達からのお手紙がかわいらしいです。

 

2020秋号でイチオシのマロンパイ(右の2個)を食べてみました!

栗がゴロンと入っていて、クリームも入っています。

でも甘すぎず、サクサク✨

めちゃくちゃ美味しかったです!

 

ちなみに左奥はアップルパイ、左手前はパン・オゥ・ショコラ。

アップルパイを食べた息子が「りんごがめちゃウマイ・・」と呟いていました。

(今度は私もアップルパイ食べよう)

 

「マンデルブレッツェル」はアーモンドたっぷりの、ほんのり甘いブレッツェル。

見た目も可愛いです。

手土産に持って行ったらとても喜ばれました☺️

 

このほかに焼き菓子もあります。

酸味が気になる?

ところでドイツパンは独特の酸味と塩っ気があるのが特徴だそうです。

 

でも・・・私が食べたベッカライテルタケさんのパン。

確かに食べ慣れているパンとは違っててちょっと独特だけど、

それほどの酸味じゃないな?と・・・思っていたら。

 

この答えはいただいた「ベッカライテルタケ新聞」に書いてありました。

 

実は店主は酸味が強すぎるのが苦手なんだそうです!!笑

 

なので、サワー種を作る段階で酸味を抑えるような仕上げをしているそうです!!

 

ドイツパンの酸味が苦手・・・と敬遠していた人も、ぜひ一度食べてみてください。

パンの予約ができます!

ベッカライテルタケのパンは、「パンタベル」というアプリから簡単に予約ができます。

 

アプリのダウンロードはコチラから!

 

今は便利なものが色々ありますね〜✨

お気に入りのパンは事前に予約しておくと安心ですね❤️

えんとつ町のプペルのポスターが!

現在、店内はハロウィンの可愛いディスプレイがされています❤️

 

その中に12月に公開の「えんとつ町のプペル」のポスターが・・・✨

実は私もプペルの絵本が好きなのでびっくり!

店主さんと話が盛り上がってしまいました😆笑

 

気さくな店主さん!!お嫁さん募集中だそうです❤️

 

来週くらいには映画「えんとつ町のプペル」のシナリオ&チケットも店頭で販売する予定だとか!😃

ご興味がある方はパンを買いがてら、手にとってみてくださいね。

お店の場所

お店は、ふじみ野駅西口を降りてまっすぐ。徒歩8分。

左手側にスターバックスが見えたら、そのすぐ手前です。

 

この青いシェードが目印!

 

Instagram:https://www.instagram.com/backerei_terutake/

Facebook:https://www.facebook.com/backerei.terutake/

 

Backerei Terutake (ベッカライテルタケ)

住所:埼玉県ふじみ野市ふじみ野4−9−5

電話番号:049-265-8471

営業時間:9:30〜19:00

定休日:月曜日(臨時休業あり)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事