ストレス多い時こそ 与野・レモンルームがアロマ自販機設置

新型コロナウイルスの流行に伴いコロナ疲れに陥る人々も多いが、香りで安らぎをもたらすアロマテラピーに注目が集まりつつある。

そのような中、アロマトリートメントやオリジナルアロマ製品の販売などを行うレモンルーム(さいたま市中央区上峰)が埼玉県内初となるアロマ自動販売機を設置し、地域住民の話題を呼んでいる。

設置の経緯

オープンから10年目を迎えた同店。

新たな気持ちでより多くの人々にアロマを知ってもらいたいというところから、他地域で導入が進んでいる同自販機の設置を検討し始めたという。

特に先般「withコロナ」として対面式販売のリスクが問題になり、ストレスが多い環境になっている。そのような中でアロマは抗菌作用・抗ウィルス作用で感染対策にも有用という報告もある。

それゆえ身近で使いやすいツールとして、同自販機を通じてアロマを老若男女多くの人々へ知ってもらい、その関心興味を引いてセルフメンテナンスをより日常生活に取り入れやすくなれればと想いを込める。

スポンサーリンク

商品ラインナップ

この投稿をInstagramで見る

 

アロマ自販機【lemonroom】(@aromavending_machine)がシェアした投稿


同自販機で扱うのはアロマオイルやオリジナル手作りキットなど。

このうちアロマオイルについては、高品質かつ100%天然で信頼性・安全性が高いプラナロム社の製品を扱う。

オイル本体だけでなく、デュフューザーやバスオイルや詰め替え容器など関連製品も揃える。

そして季、節ごとにアレンジした同店オリジナル手作りキットも同自販機での看板商品。
現在は後述するアロマスプレー手作りキットを販売している。

この時期勧めたいアロマ

この時期、同店オリジナルの以下のアロマスプレー手作りキット4種類を同店は勧める。

それぞれ3種類のアロマオイルをブレンドし、値段はいずれも¥880。

  • 気持ちが落ち着くリラックススプレー:ラベンダー・ローズウッド・マジョラム
  • 感染対策免疫アップスプレー:ティートゥーリー、ユーカリ、ラヴィンツァラ
  • 集中力やる気が高まるスプレー:ペパーミント、ブラックスプルース、レモン
  • ぐっすり快眠スプレー:プチグレン、ラヴィンツァラ、マンダリン

優しくてすっと身体に馴染む香りのアロマスプレーは、プレゼントにも人気だ。

スポンサーリンク

読者へのメッセージ

この投稿をInstagramで見る

 

アロマ自販機【lemonroom】(@aromavending_machine)がシェアした投稿

24時間販売を行う同自販機の利用客は、早朝のウォーキングや仕事帰り、夜のランニングや通勤・通学や買い物での通りすがりと様々。

実際の利用客からはその新鮮さに驚く声や非接触販売でアロマ商品を手軽に購入できることへの喜び、「使いやすいアロマオイルが揃っていて嬉しい」といった声が上がっている。

敷地内に専用駐車場もあり、遠方からの利用客も歓迎している。新大宮バイパス下り車線沿いに位置し、緑の旗が目印。

「前を通った際はご確認お願い致します」と同店。

店舗紹介

レモンルーム・アロマ自販機

  • 住所:埼玉県さいたま市中央区上峰2-8-17
  • 店舗営業時間:10:00~16:00

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事