こんな工具店見たことない!中古工具専門アクトツール川口店に密着

ちょっといつもと趣向を変えて、お買い物が楽しくなる県内のお店をご紹介いたします。

スポンサーリンク

中古工具という可能性

この投稿をご覧の方にはものづくりや建設などに携わる方、あるいは趣味で日曜大工やDIYをされている方も多いことでしょう。

そうなると、欲しくなるのが工具ですよね。

でもトンカチやペンチはともかく電動インパクトドライバーや電動ウィンチなど、プロが使う工具になるとどうも値段も嵩んでしまうもの…。

ですが古着や古本と同じように、中古工具という選択肢もあることを皆様はご存知ですか?

新品ならば数万円する工具も、中古であれば安くそして手入れもされた状態で手に入れることができます。

そんな中古工具のお店「アクトツール」を県内を中心に展開しているのが株式会社アクト(本社:戸田市美女木、伊藤啓介代表取締役)です。

今回は去る12/5にリニューアルオープンを行ったアクトツール川口店にお邪魔してまいりました。

スポンサーリンク

国内最大級の工具専門リユースショップ

県道沿いでアクセス良好!

こちらがこの度リニューアルオープンを行ったアクトツール川口店です。

詳細な地図は記事の最後に載せますが、ちょうど首都高下の県道239号線と県道34号線の交差付近にあり交通アクセスは良好です。

写真にもあるように、お車で来店される方も非常に多く見られました。

工具ならなんでも扱うという同店。店頭にはトラックのリフトに使われるパワーブリッジや業務用洗浄器といった大型の機器が並びます。

こんなもの中古で売っているお店なんて、初めて見ました!

工具版ヴィレ●ァン!?

そしていざお店の中に入っていくと、目に飛び込んできたのはまるで運動会のような万国旗に

さらに壁には巨大なサメやタバスコのバルーン。他にも画像は載せませんが某ピアノ買取店を模したポップなど、まるでヴィレッ●バンガードやドン・キ●ーテを模したような装飾が至るところになされているのが特徴的です。

本当にここは、工具店なのか?

総合リサイクル店から工具専門店への転換

お店の概要や今回のリニューアルの経緯について、同店スタッフの加藤翼さんから詳しくお話を伺いました。

260坪と工具専門リユースショップとしては国内最大級の同店。
家電や家具なども扱う総合リユースショップとして長年営業してきましたが、工具を求める利用客の増加を受けて昨年からリニューアルを計画するようになりました。

リニューアルの指揮をとられたのは同店の宝生店長ですが、「他の店舗にないことを」ということでお店づくりに大いにこだわりを見せてこのような特徴ある装飾を考案されたのだそうです。

お店づくりにはあたってはお店のスタッフだけでなく、同社会長や役員クラスの方も参加されました。店舗内部の事務所スペースや店舗外部の工具を模した看板も会長が作られたということですが、これには実際に扱っている工具の試用という意味もあります。

スポンサーリンク

みんなが楽しめる工具店

職人さんも一般の皆様も!

では、実際に加藤さんと一緒に店舗を回っていこうと思います。

入口入ってすぐのところにはケーブルやコンプレッサーなど、比較的プロが使用する工具類が多く並びます。

その他ガムテープなど日常的に使われる備品も見られますが、来店客としても職人さんが多いもののガムテープやネジなどを求めていらっしゃる一般客も一定数いるのだそうです。

ちなみにアクトツールはNACK5でラジオCMも流しているのですが、CMを聴いて来店される方はあまり多くないのだとか。

売れ筋はあの工具!

そんな同店の売れ筋商品といったら、何と言っても電動インパクトドライバー。

様々な場面で使われることが多い工具だけに、買取販売とも多い同店の主力商品となっております。

ちょうど入口すぐのレジ前に売り場があり、客動線も意識しているのが見て取れます。

中古品がメインであるものの、新品も積極的に扱っているのも主力商品ならでは。

常にお客様のニーズに応えられるよう、新製品や最新事情についてはスタッフの皆様も積極的に知識を深めるようにされていると、加藤さんもおっしゃっていました。

工具の宝箱

そしてお店の奥へと入っていくと、こちらはドリルの部品など少々コア向けの工具コーナー。

木工に使われるカンナなどヴィンテージものの工具も多くあり、神社の鳥居の装飾がなされているのも面白いです。

ドリルやノミなどの工具がバラバラに置かれていますが、このように置かれているからこそ宝探しのように思わぬ掘り出し物が眠っているかもと加藤さん。

文房具と同じように使うだけでなく集めるのも楽しい工具。ひょっとしたら思わぬお宝に出会えるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事