新聖地埼玉 埼玉アニメの祭典・アニ玉祭に行ってきた!

お世話になっております。

スタンドの写真など、これからは本当に気を付けます。

ご迷惑をおかけし、本当に申し訳ございませんでした。

 

今日は大雨警報が出る散々な一日でしたが、大宮で行われたあのイベントに参加してきました。

 

アニメの聖地がいっぱい埼玉!

スポンサーリンク

アニメツーリズムで地域振興

春日部のクレヨンしんちゃんや、秩父のあの花、旧鷲宮のらき☆すたなど、多くのアニメの舞台となっている埼玉。

さながら、新聖地と称されることも多いです。

 

県としても、そうしたアニメの舞台めぐりのキャンペーンを推進しており、来年1月まで「鉄道でめぐる!埼玉×アニメ・マンガ横断ラリー」なんてものも開催されています

スマホがあれば参加できますので、ぜひお休みの日に参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

アニメの聖地埼玉を象徴するアニ玉祭

そんなアニメで盛り上がっている埼玉で、ゆかりのアニメやマンガを広く県内外へ紹介し、アニメの聖地としての地位を確立するとともに、主に若者や外国人の観光誘客を図るため、毎年10月に大宮ソニックシティで開催されているイベントがアニ玉祭です!

2013年の初開催から5回目を迎える今年も、今日、大宮ソニックシティにて開催されました。

うおおおおお、普段アニメとかはあまり見ないけど、行くしかねえ!

 

 

今年は屋外展示が中・止

スポンサーリンク

台風のせいで屋外展示が・・・

そして迎えた当日

今年はどんな展示があるのかな~?と思いきや、屋外展示は台風接近の影響で中止

とほほほほ・・・

ステージイベントとか楽しみにしていたのに・・・

ちなみにこちらが去年の模様

やっぱり雨だったのね

鐘塚公園のところにいろいろブースが出て、面白かったんだけどなぁ

くそ~、台風め・・・

 

外には痛車がずらり

がっかりしながらも会場に向かうと、ん?通りのところに変な車が停まってるぞ

 

このラッピング、このキャラクター・・・・

これはまさしく痛い車、略して痛車!

 

そう、イベントでは毎年のようにこうした痛車が展示されているのです。

 

 

懐かしのあのキャラの痛車も

お、カードキャプターさくら!

むかしBSで見てたぜ!

クロウカードとかめちゃめちゃ流行ったよなぁ

 

・・・姉の付き添いで見てたんですよ?

そしてらき☆すた!

これもリアルタイムで見てたよなぁ

ずっと遅くまで起きててさ!

もう10年も前になるのか・・・

 

屋外展示は叶わかったのですが、痛車の展示は屋外展示の会場である鐘塚公園でも予定通り行われていました

なんかね~、俺も車持ったら痛車とは言わないけど、宣伝がてらこのサイトのロゴとか貼ってみた方がいいのかねぇ

 

 

屋内展示は大盛り上がり

メイン会場の地下展示場へ

残念な展開となってしまいましたが、地下1階の展示場での屋内展示は予定通りに実施

足元が悪い中、多くの来場客でにぎわっていました

 

多くのブースが出ていましたが、ダイジェストでお送りします。

映画公開中!斉木楠雄のΨ難

まず最初に目に飛び込んできたのがこちら!

今を時めく俳優山崎賢人主演で、現在公開中の映画「斉木楠雄のΨ難」のPRブースです!

こんなふうにフォトスポットもありました

ちょっと気になりますね~!

会場限定グッズの販売も

物販がメインではありましたが、会場でしか買えない・会場で先行販売が行われている商品も多く出展されていました。

 

アニメ・漫画の祭典というと、コミックマーケットを思い浮かべてしまいますが、ここでも思わぬ掘り出し物に出会えそうですね。

 

 

進撃のペンギン襲来!?

 

こちらはアニメ制作のトムスエンタテインメントのブース

アンパンマンやコナンをつくっていることで有名ですよね

後ろになんかいるぞ・・・?

こんなでかいペンギンが!

でけええええええええええええ!!!

ひょっとして、これが壁を越えて俺たちの町を壊しに来る・・・、わけないか

 

 

アニメの祭典でアニメ作りを体験

そして、アニメーターの養成学校である、東京アニメーター学院専門学校も出店

 

中高生限定で、アニメの製作体験を行っていました

これは、プリキュアかな?

今はCGがメインなんだろうけど、こういう複雑な絵を描くのって、それはそれで大変なんでしょうね

 

 

アニメツーリズムで各地域の出展が

そしてアニ玉祭の目玉といえば、埼玉に限らずアニメツーリズムで町おこしを行う各地域からの出展!

今年も多くの地域が出展していました

 

アニメツーリズム協会

まずはこちら!

アニメで町おこしを図る各自治体を束ねるアニメツーリズム協会です

 

アニメで町おこしを行なっている、全国の町の紹介マップがありました。

埼玉に限らず、どこもいろいろやってるんだなぁ

みなさんのお好きなアニメの舞台は、どこですか?

 

 

青森県田舎館村のいち姫プロジェクト

 

戦国時代に実在した、市姫というお姫様をモチーフにした萌えキャラいち姫で町おこしを図る青森県田舎館村も出展!

いち姫のコスプレをした人もいますね

ポーズが決まってる〜!

かわいらしいいち姫グッズが多く並んでいました

田舎館村に行った際には、お土産にいかが?

 

 

京都府精華町

広報キャラクター京町セイカで町おこしを行う京都府精華町も出展

コスプレされている方もいらっしゃいますね~

 

同町に拠点を置く、京都精華大学の協力で作られたというこのキャラクター

大学まで動かして作っているとは、まさに地産地消ですね

公式ツイッターのフォローで町の公式ガイドブックの配布も行っていました

なんか埼玉も、こんなキャラクターが欲しいかもね

福島応援キャラクター中通りく

サムネイルにも出ていますが、こちらのコスプレのキャラクターは、右が福島県の応援キャラクター「中通りく」と、そのお隣は新キャラの「浜通りおん」

 

運営広報担当の「咲良坂つむぐ」と一緒に、未だ震災の被害も残る福島県を元気に応援しています!

 

震災があった頃は本当に大変だったと思いますけど、でもこんな三人娘がいれば、復興もはかどるというものですね!

がんばってください!

 

高岡市観光大使あみたん娘

富山は高岡市から、観光大使のあみたん娘

左がセシル、右がカノンというそうです

 

なんでも力を失った高岡大仏を蘇らせるのに町に活気を戻すことが必要ということで、町の2人の小学生に魔法少女になる力を与えたところ、こんな大人の女性になってしまったんだとか

なんだそのクリーティーマミは・・・

 

こんなふうにキャラクターやコスプレイヤーの色紙が出ていました

これからも、街の発展に向けてがんばってください!

 

赤い電車広報課思川結

鉄道グッズで有名な赤い電車も出展

こちら、この度広報課に着任した思川結女史です

栃木県小山市出身で市内外の催事への参加やSNSを活用したPR活動を行っているということです。

出発進行!

 

長く鉄道グッズを手がけている同社では、アニメの聖地ということに着目して、その駅が舞台になっているアニメとのコラボグッズも展開

こち亀だったり、クレヨンしんちゃんもいますね~

 

3丁目のタマのグッズもあるぜ!

女性にプレゼントしたら、喜ばれるだろうか

 

思川結グッズもありました

ゆるキャラグランプリにも出ているということですね

 

屋外展示がなくて残念ですが、以上が本日のアニ玉祭の報告でした。

来年は、晴れてくれるといいなぁ・・・

 

現場からは以上です💨

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事