こんばんは。ご無沙汰しております。

実は先週から社員旅行でベトナムに出かけていたのですが、帰国後体調が芳しくないので今日は短めに行こうと思います。

 

復活待ち遠しいSLパレオエクスプレス

スポンサーリンク

秩父夜祭で特別列車

今月初旬に秩父を舞台に繰り広げられた秩父夜祭。

今年も多くの豪華絢爛な山車が夜の秩父の街を練り歩いたそうですが、これに合わせて羽生と秩父、三峰口を結ぶ秩父鉄道線も「EL秩父夜祭号」などの特別列車を走らせました。

 

スポンサーリンク

SLはまさかの故障中…

当時の投稿にも少し書きましたが、秩父鉄道といったらSLパレオエクスプレス。

本来これらの特別列車もSLがけん引する予定だったのですが、9月の点検作業で異常が見つかったということで急遽電気機関車が代走するということになりました。

1日も早い復活が望まれる状況でしたが…。

 

冬の秩父路に華麗に復活!

スポンサーリンク

沈黙を破っての復活!

しかし、待ちわびた時がついにやってきた。

このたびSLの修繕が完了して不具合が解消されたため、ついにSLパレオエクスプレスが復活することになりました。

それも来年の元日から約2年ぶりの冬季特別運転としてSL列車が走るのだそう。

通常の冬季シーズンは運休するだけに、この機会は貴重ですね〜!

 

運行日一覧

秩父鉄道によると、冬季特別運転が行われる運行日は以下の15日間。

  • 2019年1月:1日(火・祝)、2日(水)、3日(木)、5日(土)、6日(日)
  • 2019年2月:3日(日)、9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)
  • 2019年3月:2日(土)、3日(日)

特に2月の運行は史上初なのだそうですよ。

 

運転時刻

また、各運行日における運転時刻は以下の通り。

下り 上り
10:10 発 熊谷 16:18 着
10:33 武川 15:58
11:00 寄居 15:39
11:37 長瀞 15:13
11:50 皆野 14:55
12:15 秩父 14:36
12:19 御花畑 14:31
12:50 着 三峰口 14:03 発

もしも大宮から熊谷10:10発の下り列車に乗る場合は、

大宮駅11番線9:21発の高崎行きに乗ると熊谷に10:04に着くので、ご参考にどうぞ。

 

乗車するには

SLパレオエクスプレスに乗車するには、利用区間の普通乗車券のほかにSL座席指定券(大人小児同額720円)またはSL整理券(大人小児510円)が必要です。

このうちSL整理券につきましては来年1月の運行分は明日12/20から、2・3月の運行分は各運転日1ヶ月前から秩父鉄道HP内の予約フォームから予約を受け付けます。

なお、座席指定券はJR東日本管内のみどりの窓口およびびゅうプラザでのみ発券を受け付けています。

 

車内イベント盛りだくさん!

初詣はSLで!

SLパレオエクスプレスの運行に合わせて、車内イベントもたくさん行われるとのこと。

中でも1/1~3の正月三が日は「SL初詣号」として、

日章旗や特別ヘッドマーク、お正月飾りを掲出を行うとともに、

小学生以下のお子さまへちょっとしたお年玉のプレゼントもあるそうです(車内販売員にお声掛けください)

SL乗って初詣なんてのも、楽しそうですね!

 

車内で秩父いちごはいかが?

また、1/5の下り列車は「SLちちぶストロベリーエクスプレス」として運行。

埼玉県や秩父観光農林業協会の協力のもと、

車内で秩父いちごのPRや試食会が開催されるのだとのことです!(秩父-熊谷間)

 

SLで日本酒も悪くない!

さらにさらに、翌1/6の下り列車は矢尾本店の協力のもと「SL秩父錦号」として運行。

こちらも日本酒試飲や販売(秩父-熊谷間)が行われるなど、SLの中で何倍も美味しい思いができる列車となっています。

 

それ以降の運転日にも車内イベントを多数予定しているということで、待望の復活を遂げるSLパレオエクスプレスをどうぞご利用ください!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事