久々の日々是埼玉ですが、以前もピックアップした狭山市からこれはというネタがあったので共有させていただきます。

スポンサーリンク

埼玉初!市町村による常設経営相談室

混迷極める日本経済

素人ながら当サイトでも何度か経済に関するネタをお送りしていますが、県内では厳しい状況に直面している企業も特に中小企業を中心に多く存在しています。こと10月には消費税増税を控えているため、ますます消費が減るのではないかという不安も広がっている状況です。

経営のミカタが狭山で始動!

そんな中で以前も街を巡った狭山市で新たな動きが起きようとしています。

それが来月4/15(月)に狭山市産業労働センター2階にオープンする狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz、サヤビズ)です。

同市内の中小企業や小規模事業者や創業を志す方々などに対して、経営やマーケティングなどについての相談業務や各事業者の強みを踏まえた売上拡大策の提示などを無料で行う機関です。

他でもやっていそうなことだと思われるかもしれませんが、こちらは狭山市が開設・運営するもの。市町村が開設・運営する経営支援機関は意外にも埼玉では初、関東でも千葉県木更津市に続いて2例目なのです!

埼玉版エフビズ

●●ビズということで、ひょっとしたら皆様の中ではエフビズ(f-Biz)というワードを思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうかね。

エフビズは、静岡県富士市にある富士市産業支援センターのこと。2008年に同市によって設立された中小企業支援施設です。こちらも売上拡大や販路開拓などの相談に無料に応じているのです。

ですが財務分析など書類上の分析を行うのではなく、限られた時間の中でしっかり話を聞き、経営者本人も気づかない強みを見出しそれがもっとも輝く方法を具体的に提案、そして成果にこだわって経営者とともに二人三脚で歩むスタイルが特徴です。年間4,000件以上の相談がありますが、そのうち7割が増収につながっているということです。

このようなスタイルは「クローズアップ現代」などの番組などでも取り上げられており、全国からも注目を集めています。現在エフビズと同じようなスタイルの経営支援機関は愛知県岡崎市や広島県福山市など全国20の自治体に置かれており、実際に地域の事業者の経営力向上に大いに貢献しているのです。

スポンサーリンク

行列のできる無料相談所

カネはかけずに知恵は出す!

お金はいただかなくとも成果ある経営相談を実現するために不可欠なのが、優秀な相談員です。

プロフェッショナル人材を求めるべく、ビジネスセンス・コミュニケーション能力・情熱の3点を持ち、ビジネスの最前線で活躍してきた295名の応募者の中から、センター長・プロジェクトマネージャーの2名が選出されました。

センター長に選ばれたのは北本市出身の小林美穂氏。マスコミ業界で制作現場を経験した後、国際的経営コンサルティングファームで経営コンサルタントに転向。現場の実態や強みに着目するアプローチに定評があり、リピート率は100%を誇るプロ中のプロです。

業務にあたるプロジェクトマネージャーに選ばれたのは林泰一氏。コンサルティングベンチャーやマンパワーグループなどに在籍された同氏は、4年間で700社を超える中小企業支援を担当。BtoB・BtoCいずれも対応できる強みを生かしその手腕を発揮されることでしょう。

あの社長がオープン記念セミナー

そんなサヤビズ、4/26(金)にオープン記念のセミナーを行うのですが、当サイトでも多く登場されているあの方がご登壇されるとのこと。

先日もNACK5スタジアム大宮で先導を切ってスーツの販売に当たっていた、オーダースーツSADAを展開する株式会社佐田の佐田展隆社長です!著書でも書かれた自らの企業再生の経験談をお話されるということです。

詳細は後述しますが、こういう場にも積極的に足を運ばれる佐田社長には本当に頭が下がります。ちなみに狭山市外の方でも参加できるようですよ。

スポット紹介

狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)

  • 住所:埼玉県狭山市入間川1-3-3 狭山市産業労働センター内
  • 電話番号:04-2946-7643
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:日曜日、月曜日、祝日、年末年始
  • 相談予約について:土・日・祝日を除く9:00~17:00に04-2946-7643へ電話 ※狭山市内の事業者が対象です

オープン記念セミナーについて

  • 開催日時:2019/4/26(金) 18:30〜20:30
  • 開催場所:埼玉県狭山市入間川1-3-1 狭山市市民交流センター第5会議室
  • 登壇者:株式会社佐田 佐田展隆社長
  • 定員:60名
  • 申込方法:04-2946-7643へ電話か専用フォームより申込
スポンサーリンク

県内の方はよろず支援拠点へ!

ここまで狭山市内の事業者に限った話をしてきましたが、狭山市以外の埼玉県内の事業者の皆様が相談できる機関もあります。

それが埼玉県よろず支援拠点。こちらは国によって各都道府県に設けられている経営支援機関で、サヤビズと同様県内の事業者の方であれば無料で経営相談を受けることができます。埼玉県産業振興公社が運営にあたっています。

常設の事務所が大宮ソニックシティにあるのですが、それ以外にほぼ毎日八潮や熊谷や秩父など県内各地で出張相談も行なっています。出張相談の日程や場所については公式HPにスケジュール表がありますのでそちらをご参照ください。

スポット紹介

埼玉県よろず支援拠点

  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町ソニックシティビル10F
  • 電話番号:0120-973-248
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 定休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
  • 相談予約について:12:00〜13:00を除く9:00~17:00の時間帯に0120-973-248へ電話か予約フォームより予約 ※埼玉県内の事業者が対象です
  • その他:県内各地で出張相談実施中

書き終えての所感

よろず支援拠点こそありますが、市町村単位での設立というとより綿密で地域に合った経営支援が期待できますね。わざわざ大宮まで行かなくてもワンストップで相談を受けることができるので、時間的なメリットも大きいことでしょう。
エフビズスタイルを採用しているものの、サヤビズがそこから新たなスタイルを構築し「埼玉世界化計画」を体現するか注目です!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事