得意持ち寄りPR 「手をつなごう!市民活動夢マルシェ」浦和で7/18開催

さいたま市内で活動するハンドメイドなどのつくりてやクリエイター、個人起業家らから構成される市民団体・さいたまつくりての輪は、7/18(日)に浦和駅東口駅前市民広場で「手をつなごう!市民活動夢マルシェ」を開催する(共催:さいたま市)

人生100年時代におけるQOL(クオリティオブライフ)向上へ、同団体はじめとする市内各市民団体が参加するマルシェで市民活動の楽しさを訴求する。

「手をつなごう!市民活動夢マルシェ」について

開催の狙い

さいたま市マッチングファンドの助成のもと開催される同イベント。

市民活動の普及促進に向けて、同市内の市民団体が各団体の得意なものを持ち寄り、活動宣伝や販売やワークショップなどを実施する。

7/18の開催を皮切りに、9/20(祝)と11/21(日)の3回の開催が予定されている。

開催概要

同イベントには同団体含む以下の市民団体が参加。

  • さいたまつくりての輪
  • 埼玉デザイン協議会(サデコショップ)
  • “bienvenue!(ビアンヴェニュ)”
  • 埼玉骨髄バンク推進連絡会
  • クルド文化教室
  • みな風こども食堂&パントリー
  • Jリーグの理念を実現する市民の会
  • さいたま有機都市計画

各団体はその活動のPRだけでなく体験ワークショップやハンドメイド販売、地域野菜の販売を行う。

来場者へのレクリエーションとして、会場を巡るスタンプラリーや舞台での音楽・ダンスパフォーマンスも実施予定。

「イベントを通じて、市民の皆さんに市民活動を知ってもらい、活動に参加するきっかけになったらうれしいと思います」と同団体。

スポンサーリンク

地域へのメッセージ

「人生100年時代に生きがいを持って生きていくにはスキルを活かしたコミュニティが大事になる」という考えに基づき、同団体は学びや販売を通じて世の中の生きがいづくりを応援し、「ホスト」と「ゲスト」が共に楽しめる場を提供することで心豊かな社会の実現に貢献する。

これまでも毎月第1日曜日にさいたま新都心・けやきひろばにおける「けやきの下のマルシェ」にてワークショップやハンドメイド作品を販売してきた。

スキルや技術を生かして地域でつながることで 地域の問題がひとつでも解決することを信じている。「コロナ禍ですが、屋外ですので気分転換にきていただけたらと思います」と同団体。

スポンサーリンク

イベント紹介

「手をつなごう!市民活動夢マルシェ」

  • 開催日時:2021/7/18(日)10:00〜17:00
  • 開催場所:埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和駅東口駅前市民広場

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事