【要注意】史上最大級台風19号が埼玉に接近中!お役立ち情報まとめ

すでに多方面から報道がされていますが、超大型の台風19号が3連休の埼玉に接近しています。

予報と対策に役立つかもしれない情報をまとめさせていただきます。

スポンサーリンク

3連休は台風に注意!

10月に入り南の海上で発生した台風19号が、大型で非常に強い勢力を保ったまま日本列島に接近中です。

本日9時時点では父島の西海上を、時速約250kmの速さで北北西へ進んでいます。
中心の気圧は925hpa、中心付近の最大風速は50m/秒かつ最大瞬間風速は70m/秒で、中心の東側370km以内と西側280km以内では、風速25m/秒以上の暴風と目されています。

風はこのまま、日本の南を北北西へ進み次第に進路を北東に変えて、非常に強い勢力を保ったまま、10/12夕方から夜にかけて、関東地方に上陸する見込みです。

暴風もさることながら記録的な大雨も予想されており、1958年に静岡・関東で1200人近い死者を出した狩野川台風に匹敵する史上最大級の台風と目されています。

埼玉への接近状況

そんな台風が埼玉にも接近しております。

埼玉県では10/12は雨と風が強まり、翌10/13にかけて大雨や暴風となる所があります。

低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、土砂災害、暴風に警戒してください。

また、10/12〜13の間は竜巻などの激しい突風・落雷に注意してください。発達した積乱雲が近づく兆しがある場合は、建物内に移動するなど安全確保に努めましょう。

雨の予想

台風接近に伴い圏内でも警報級の大雨が予想されています。

10/11 18:00〜10/12 18:00までの24時間に予想される雨量は以下の通りです。

  • 南部、北部:200〜300mm
  • 秩父地方 :300〜500mm

10/13も雨が降り続き、同日正午までの総雨量は300〜500mmとかなり多くなる見込みです。

風の予想

台風の北上に伴って、10/12昼過ぎから次第に風が強まり、翌10/13にかけて非常に強い風が吹く所があり、暴風となる見込みです。

鉄道路線の運休について(10/11 14:00現在)

これに合わせて鉄道各社も当該時間帯の運休をあらかじめ発表しています。

さいたま市内を通る路線の運休情報は以下の通りです。

東北・上越・北陸・山形・秋田新幹線 10/12 11:00以降本数を減らして運転
湘南新宿ライン・上野東京ライン 10/12は終日運休
京浜東北線・宇都宮線・高崎線・埼京線・川越線・武蔵野線 10/12 12:00以降運転見合わせ
東武アーバンパークライン 10/12 11:00頃から本数減、同13:00から翌日安全点検完了まで運休
埼玉新都市交通ニューシャトル 10/12午後〜13早朝まで運休の可能性
埼玉高速鉄道線 運休の恐れあり
スポンサーリンク

台風に備えよう!お役立ち情報

自分で行う対策方法

埼玉に接近するのは明日の午後なのでまだ多少時間的な余裕はあります。

気象庁のHPから、自分でできる台風への備えをご紹介します。

家の外の備え

大雨が降る前、風が強くなる前に行いましょう。

  • 窓や雨戸はしっかりとカギをかけ、必要に応じて補強する。
  • 側溝や排水口は掃除して水はけを良くしておく。
  • 風で飛ばされそうな物は飛ばないよう固定したり、家の中へ格納する。

家の中の備え

  • 非常用品の確認:懐中電灯、携帯用ラジオ(乾電池)、救急薬品、衣類、非常用食品、携帯ボンベ式コンロ、貴重品など
  • 室内からの安全対策:飛散防止フィルムなどを窓ガラスに貼ったり、万一の飛来物の飛び込みに備えてカーテンやブラインドをおろしておく。
  • 水の確保:断水に備えて飲料水を確保するほか、浴槽に水を張るなどして生活用水を確保する。

避難場所の確認など

  • 学校や公民館など、避難場所として指定されている場所への避難経路を確認しておく。
  • 普段から家族で避難場所や連絡方法などを話し合っておく。
  • 避難するときは、持ち物を最小限にして、両手が使えるようにしておく。

非常持ち出し品を用意しましょう。

以下は非常持ち出し品の一例です。

  • リュックサック
  • 飲料水、乾パンやクラッカーなど、レトルト食品、缶詰、粉ミルク、哺乳ビンなど
  • 救急医薬品、常備薬、マスク、紙おむつ、生理用品
  • 現金(小銭も)、預金通帳など、印鑑、健康保険証など、身分証明書
  • 下着、タオル、寝袋、雨具、軍手、靴
  • ナイフ、缶切、鍋や水筒、懐中電灯、ラジオ、電池、ロープ、マッチやライター、使い捨てのカイロ、ティッシュなど、筆記用具、ごみ袋
  • 防災頭巾やヘルメット、予備の眼鏡など、地図

さいたま市内の自主避難所について

加えて埼玉県内の各市町村では洪水や土砂災害のおそれがある地域に住み人々に対して、自主避難所を設置しています。

さいたま市内では、明日10/12 10:00〜10/13 8:30にかけて各区の学校や体育館などに設置される予定です。

大宮駅近辺ですと大宮小学校と桜木小学校が避難所になります。もし駅で電車が止まって帰れないという場合には利用されるのをお勧めします。

各区の避難所情報につきましてはさいたま市HPをご参照ください。

スポンサーリンク

お役立ちリンク集

公的機関特設ページ

防災マップ・避難情報

※さいたま市内が中心ですが、県内他市町村につきましては各自でのご確認をお願いします。

気象・河川水量情報

防災情報配信メールサービス(各アドレスに空メールを送り登録してください)

交通情報

県内の鉄道路線

県内の道路

災害用伝言掲示板(電話番号を入力して安否の確認ができます)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事