【アルディージャ試合レポート】J2第40節栃木vs大宮 本気につよき、栃木へGO

J2リーグは残り3試合。

J1自動昇格圏の2位につける大宮アルディージャはアウェイで栃木SCと対戦しました。

他会場の結果次第ではJ1昇格に王手がかかる重要な一戦を果たしてモノにできるのか?

スポンサーリンク

J1昇格まで「マジック3」

いよいよ見えてきたJ1昇格・J2優勝

台風で順延となった福岡戦に3-0で勝利を収め、3位・横浜FCと勝ち点差2で2位につけた大宮。

首位・柏レイソルとの勝ち点差も3で得失点差はあるもののJ2優勝も射程圏内に捉えました。

あと3勝すれば確実にJ1昇格圏の2位以内につけるだけに、一サポーターとしても非常に期待が高まります。

油断せず勝利を狙うべし

続く先日11/10(日)に行われた試合は、アウェイ・栃木グリーンスタジアムで栃木SCと対戦しました。

前回対戦時には0-0とスコアレスドローに終わった栃木。

大宮がJ1昇格がかかっている一方で栃木はJ2残留がかかっており、お互いの意地がぶつかり合う激しい試合になることが予想されます。

特に残留という面ではJ1昇格以降幾度となくJ1残留争いに巻き込まれた大宮としては、なおさらその怖さがわかると思います。

しかし、我々の目標はあくまでJ1昇格・J2優勝。

当初の目標を忘れることなく強気に勝ち点3を収め、そして昇格マジック3を着実にこなすことが求められる一戦です。

スポンサーリンク

栃木の地をオレンジに染める!

サポーターが大集結

隣県の栃木ということで管理人も自家用車で参戦。あちらのホーム最終戦ということもあり駐車場には多くの車がとまります。

アウェイサポーターの待機列もスタジアムの反対側に回るほどの大行列。目視で500人ほどは並んでいるだろうか。

アウェイ席が完売になるほどの盛況っぷりで場所取りも大変でしたがなんとか確保。このスタジアムもピッチと観客席が非常に近く見応えがあります。

eスポーツで盛り上がろう

スタジアム外にはBISTRO TOCKYとして、宇都宮名物の餃子をはじめ多数の模擬店が出店。両チーム多くのサポーターで賑わいます。

相手のホームエリア内にあるイベント広場へ。アウェイサポーターでも利用できるこちらの広場は、栃木SCのキャラクター・トッキーを象ったふわふわが目を引きます。

そんな中でも管理人が気になったのが、eスポーツの体験コーナー。

両チームのサポーターがウイニングイレブン2020をプレイしていたのですが、わが国でも普及の兆しを見せている分野だけに大宮のホームでもできないかと感じた次第です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事