スポンサーリンク

大滝の名物食堂

バイカーの癒やしどころ

ところでそんな道を歩いていると、こんなお店を発見。

お店の前にはたくさんのバイクが停まっているぞ。

その名の通り大滝の名がついた大滝食堂というこちらのお店。

多くの走り屋たちが突っ走るこの大滝の地に2013年に開店以降、多くのバイカーたちの癒しの場所になっているといいます。

何が人気の秘訣なのだろう?

 

彩甲斐街道名物バイク弁当

その秘訣というのが、同店の看板商品・バイク弁当

ば、バイク弁当…?果たしてどんな弁当なのだというのだろうか?

どうやらノーマルを筆頭に、ご飯大盛りのボアアップに肉増しのRバージョン、そしてご飯と肉どっちも増しのフルチューンなるものがあるらしい。

いかにもバイク用語っぽいが、店内に入り真相をその目で確かめることにしよう。

 

あのアニメとのコラボ弁当!

お昼時ということで多くのバイカーが詰めかけている店内。

入口横の券売機で食券を買い、カウンター席に座ります。

バイク弁当ということで、バイクをモチーフにした学園コメディ「ばくおん!!」とのコラボ弁当(¥1,300・ノーマルのみ)も販売されています!

これ目当てに来店される方も多いようですね〜。

店内にはそんな同作の原作者であるおりもとみまな氏のサインを始め、同店を訪れたバイクレーサーなど著名人のサインも数多く残されています。

そんな多くの著名人を虜にしたバイク弁当とは果たして…。

 

食べればフルスロットル!エキサイティングな弁当

待つこと10分、こちらがバイク弁当です。奮発して肉もご飯も増しのフルチューンにしてみました。

ちなみにテイクアウトもできますが(¥500が追加料金でかかります)、店内で食べると無料でお味噌汁もついてきますよ。

お弁当の具は、大きな大きな豚の唐揚げ。特製のタレで漬け込んだ唐揚げがこれでもかというほど山盛りのご飯の上に乗っているではありませんか。

ではいただきます!箸で持ち上げるのも一苦労なくらい大きな豚の唐揚げです。

一度口にすると、甘辛いタレが染みた衣に分厚いも柔らかなかみごたえの豚肉の感触が口の中に伝わってきて、一気に身体中にパワーがみなぎってきそうです。

5時半に大宮駅を出てからというもの、三峯神社や三十槌の氷柱などたくさんの場所を回ってきましたが、8時間近く何もたべていなかっただけに、どんどん口の中に入ってきちゃいますね。

食べきれるか不安だったけど、フルチューンを頼んでおいて正解だな!

 

ぜひお土産に!タンク型のお弁当箱

こうしてフルチューンのバイク弁当を食べきった私。あれ、使わなかったけど蓋があるぞ。

被せてみるとあら素敵、バイクの燃料タンクの形になったではありませんか!それがバイク弁当の所以だったのね〜。

なお、こちらのタンク型のお弁当箱は記念に持ち帰ることができます

席の下にお持ち帰り用のビニール袋がありますので、そちらに包んで持ち帰るといいでしょう。私も自室で小物入れに使ってますよ〜。

ちなみに「ばくおん!!」とのコラボ弁当は、カラフルなタンク型弁当箱の蓋に同作品のロゴやキャラクターのイラストが描かれています。

季節によって柄が異なるようなので、何度も足を運んでしまいそうですね。

 

スポンサーリンク

お店紹介

大滝食堂

  • 住所:埼玉県秩父市大滝890-2
  • 電話番号:0494-55-0819
  • 営業時間:11:00〜15:00
  • 定休日:不定休

そんなわけで冬の奥秩父のご紹介も大詰め。

もう1箇所寄り道して終わろうと思います。

この次もサービスサービスぅ!

つづく

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事