スポンサーリンク

願わずにはいられない縁結び

ホテルまで併設!?

今度は拝殿のさらに奥に行ってみようと思います。

拝殿の隣、お土産物などを扱う売店が入った建物を抜けます。

朝早く起きて参拝しに行くのはなんだかな〜という方に朗報。

境内には興雲閣という宿泊施設も併設されています。大人だと素泊まりで税込¥5,550、夕食込みで¥12,030で泊まることができます。※季節によって変動あり。2020/12/31までの期間、各月の1日と月末日は宿泊を受け付けていません。

また日帰り温泉もあるのですが、残念ながら日帰り温泉は設備の故障で休止中とのこと…。

それでも昼食が食べられる食堂は営業していますので、参拝のついでに利用してみるのもいいかもしれないですね。

 

気にせずにいられない木

ところで、この興雲閣の近くにこんな標識が。

なに、縁結びの木とな!?

標識が示す方向へ3分ほど歩いてみると、こんな御社がありました。しかし木なんてどこに生えているのだ?

どうやら御社の奥に生えているのが、その縁結びの木なのだそう。格子から辛うじて姿を確認できます。

 

書いてねじって縁結び

なんでも備え付けの色違いのお札に自分の名前と結ばれたい相手の名前、もしくは願い事をそれぞれ書いて…、

お札同士を離れないようにこのように固くねじり…、

御社の中の箱に収めると願いが叶うのだとか。

ちょっと入りにくいのですが、ねじ込むような形で収めます。何を書いたのかは、この際ノーコメントで…。

初詣だけじゃ物足りないという方にはオススメですね!

ああ、結ばれるといいなぁ…。

 

スポンサーリンク

遥拝殿から望む三峰の山

奥宮を望む展望台

本殿以外に日本武尊神社など様々な摂社がある同社にはこんなスポットも。

随身門のすぐ裏にある階段を登っていきましょう。

ここは遥拝殿。

その名の通り遥か遠くまで見渡すことができる御社ですが、実は近くの妙法ケ岳山頂に同社の奥宮がありそれを拝むために設けられたのがこの御社というわけです。

同社内で唯一、下界を見渡すことができます。

 

遥拝殿から見える絶景!


遥拝殿から見た光景を動画に収めました。

手前の妙法ヶ岳だけでなく、少し遠くには秩父の街を望むことができます。

街の中心部からはだいぶ離れた場所にありますが、それでも秩父の街をはじめとした下界を天上から見守るのが同社ということなのでしょう。

 

スポンサーリンク

スポット紹介

三峯神社

  • 住所:埼玉県秩父市三峰298-1
  • 電話番号:0494-55-0241

そんなわけで三峯神社で初詣を済ませましたが、奥秩父にはまだまだ行きたいスポットがたくさんあります!

次回はこの季節にはぜひ行きたいスポットをご紹介いたしますので、みんな絶対に見てくれよな!

 

つづく

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事