地域の拡大予防へ 春日部青年会議所が次亜塩素酸水を5/31配布

春日部市周辺地域で活躍する青年有志が所属する春日部青年会議所(春日部市粕壁東)が、今週末5/31(日)に除菌効果の高い次亜塩素酸水の無料配布を実施する。

地域における新型コロナウイルス感染症拡大を予防に貢献するとともに、地域住民の不安軽減へとつなげていく。

開催に至った経緯

今年3月頃より同ウイルス感染症の拡大が日本国内でも深刻化し、政府による緊急事態宣言も発令された。
期間延長を経て同宣言は先日5/25に全国で解除されたものの、こと埼玉県は特定警戒都道府県の一つに指定されており、感染者数の最も多い東京都とも隣接している。そのため同宣言が解除されたからといっても、今後我々の住む地域において同ウイルス感染症の拡大がさらに広まる可能性が懸念され、予断を許さない状況は続く。

加えて、同ウイルス感染者や医療従事者やその家族への偏見と差別が拡大しているという報道も見受けられる。
目には見えないウイルスへの不安や終息の見えない未曾有の事態から、人々の心の中でも不安がより大きなものとなり、感染者や医療従事者といった見える特定の対象への嫌悪につながっている可能性があると同所では考えた。

愛する地域の発展を創立当初から目的に掲げる同所としても、地域住民の同ウイルス感染症拡大への不安を少しでも軽減するとともに拡大予防に貢献することが必要であると考え、今回の実施に至ったという。

スポンサーリンク

配布の実施について

同所では5/31に、同市総合体育館ウイングハット春日部駐車場(同市谷原新田)において600世帯分を無料配布する。

感染予防のため自動車か自転車によるドライブスルー形式で、1車両につき1本分配布する。

受け取りには洗浄済みのペットボトル(500ml)が必要となり、マスクを着用しての来場が求められる。体調が優れない場合の来場は勧められない。

受け取った次亜塩素酸水は紫外線の当たらない場所に保管するとともに、持続期間が1週間であるため早めに使用すること。

イベント紹介

春日部青年会議所 次亜塩素酸水配布

  • 開催日時:2020/5/31(日) 9:00〜12:00
  • 開催場所:埼玉県春日部市谷原新田1557-1 ウイングハット春日部駐車場
  • 備考:ドライブスルー形式、600世帯限定

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事