今年で開局40周年

さらにこんな変わり種も参列。

テレ玉のマスコットキャラクターであるテレ玉くんです!アルディと同じく会場に現れるや否や駆け寄ってくるこどもたちも多くいました。

ちなみに今年2019年は、テレ玉にとって記念すべき開局40周年の記念すべき年。

毎週1回埼玉県内の63市町村のどこかから中継する特別企画も予定されているんですよ。

豆撒き前の記念撮影

そして豆撒きに入る前には恒例の記念撮影。12:30~/14:00~/15:00~の3回行われる豆撒きですが、写真撮影の模様を拝見したかったので、14:00の回に参加した甲斐がありました。

楼門をバックに記念撮影。

これからの豆撒き、どうぞお手柔らかにお願いします!

蕨出身のあのタレント

そういえば、さっき見かけたあの女性は一体誰なんだろう。どこかで見た気がするのだが…。

もうお気づきでしょう、埼玉県蕨市出身のタレント・松井咲子氏です!

テレ玉では「いまドキッ!埼玉(毎週土曜8:30~9:00)」と「マチコミ(月曜16:00~18:00)」に、NACK5では「松井咲子の気になる子さん(毎週水曜21:10~21:20)」にご出演されています。

今回はマチコミの取材でいらっしゃったということです。(2/4に放送済)

実際にお会いするのは初めてでしたが、まさかお会いできるとはと思いませんでした。

スポンサーリンク

邪鬼を祓う豆撒き

鬼が暴れる舞伝

そして豆撒きが執り行われる拝殿前の舞伝。

まるで初詣かというほど多くの参拝客が詰め掛けています。人は多いけど、なんとかお菓子はゲットしたいな…。

特別年男・年女が来るまでの間、舞伝にいたのは赤鬼に青鬼。

カメラを向ける参拝客も多くいましたが、早く豆を投げて追い払ってくれないだろうか…。

豆撒きいよいよ開始

そして舞伝へと入って来た特別年男・年女の皆様。特別年男・年女の人数が人数だけに2回に分けての開催となりますが、その前半です。


そして鬼は外の掛け声とともに一斉に豆撒き開始!舞伝の外の参拝客に向けてお菓子を投げ入れます。年男・年女の皆様の楽しそうな雰囲気が伝わって来ますね。

去年はいくつかお菓子をゲットできたりもしたのですが、今年は参拝客の数が数だけになかなか管理人のところまでは飛んで来なかった…。

結局収穫ゼロでした。

今年1年無病息災で!

こうして豆撒きが終了し入れ替わりのために拝殿へと戻られる特別年男・年女の皆様。

参拝客の皆様から「お疲れ様」と労いの言葉を受けつつ戻っていきます。

この後ほどなくして後半がスタート。こちらも非常に盛り上がりを見せていました。

 

お菓子はゲットできなかったけれど、何はともあれこれで今年1年無病息災で過ごすことができそうです。

来年もまた元気に、そしてお菓子をゲットできるよう参加できればと思いました。

参加された特別年男・年女の皆様、神社の皆様、そして参拝客の皆様本当にありがとうございました。今年1年無病息災で!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事