このエントリーをはてなブックマークに追加

お宝ザクザク!?蓮田市その5 来たぜ家ーイ!期間限定の彩の国いえ博2018

こんばんは。

京都戦で持ちきりかと思いますが、大宮以外の埼玉蓮田市編です。

今回は、今蓮田でホットなあの期間限定のスポットをご紹介いたします。

 

 

埼玉のハウスメーカーが集結!

街の東側・江ヶ崎馬場へ

さて、ノウノウカフェでランチも摂ったことですし、次のスポットを目指すとしましょう!

ちょっと距離があるのですが、お店から10分ほど歩いて宿下バス停まで歩いてまいりました。

お店前のバス停からバスに乗ってもよかったのですが、この宿下でバスを乗り換えればいけないもので。

そしてやってきたバスに乗って、街の東側にある江ヶ崎馬場までやって参りました。

バス停前にはバスの車庫もあり、一部のバスはこのバス停の発着となっています。


スポンサーリンク

 

NACK5御用達のイベント!?

そして、バス停前にはこんな看板。

彩の国いえ博2018会場入口

いえ博って、NACK5ドリームキャラバンによく出てくるあのスポットか!?

ドリームキャラバンとは、火曜と木曜の15時台にNACK5でやってるレポートです。レポーターが関東近辺のあらゆる場所からレポートをお送りしてるんですよ。

確か2月にしーたんこと緑川静香さんが、5月にも豊田真希さんと岡田彩花さんが行ってたような。

 

埼玉の8のハウスメーカーが集結

そしてこちらが、今回ご紹介する彩の国いえ博の会場です!

こちらは埼玉県に拠点を置く8の優良ビルダー・工務店が、銘々に創意工夫を凝らしたモデルハウスを、グループ・企業の垣根を超えてお届けする住宅展示場。「住まいたちは、大切な地場産デザインだから。」をスローガンに、埼玉の景観美・発展を目的に発足したということです。

NACK5聴いているとよく感じるけど、埼玉ってとにかく住宅メーカーが多いイメージがあるけど、こうやって手を取り合う企画は感心しますね!

 

イベント期間後は分譲住宅に

なお、会場には8社によるモデルハウスが9棟建っていますが、イベント自体は後述するように期間限定であり、期間後は分譲住宅として販売される予定です。

すでに売約済の物件も何軒かあるようです。

 

特徴あふれる住宅たち

さて、それでは会場のモデルハウスを巡っていきましょう!

いろいろ順番はあると思いますが、今回は順繰りに巡っていきます。

 

米国流の輸入住宅!古川工務店

まずお邪魔したのが、鶴ヶ島に本社がある古川工務店のモデルハウスです!

NACK5ではふ〜るか〜わ工務店のCMでおなじみの同社は、輸入住宅専門。

今回はアメリカ西海岸スタイルの爽やかクールなモデルハウスです。

おっしゃれ〜!

そして家の中はこんな感じ。

まさに60年代のアメリカのホームドラマに出てきそうなお家ですね!

ところどころに造作インテリアも置かれていて、ムード抜群です。

また、階段の手すりには流木を用いるなど、細部細部にユニークな点も数多くあり、こんなお家での生活がとても楽しく感じられそうですね!

 

想いに応える山岸工業

続けてご紹介するのは、コタエルハウスでおなじみの山岸工業

地元蓮田に本社をおく同社のハウスは、シンプルなL字型のデザインで、周囲の緑に溶け込む大人のデザイナーズハウスです。

黒と白のコントラストを基調としたお家に入ってみると、まるで芸能人が住んでいそうな、デザインに富んだ内装が。

このスケルトン階段なんて、すごいかっこいい!

ガラス面が多いため、外の光がたくさん入ってきて、白い壁と相まってとても明るい印象を与えます。

 

会場内にはモデルハウスがもう一棟

なおスタッフが不在のためお邪魔はできなかったのですが、同社は会場内にもう1棟のモデルハウスも展開。

子育てが落ち着いた夫婦に向けた家で、リビングとダイニングの上部を大きな吹き抜けを設けているようです。また家の各所に吹き出し口を設けており、空気が循環することで家中の温度も一定にキープされるとのこと。

上記の物件もふくめ、デザイナーハウスだけに住む人の想いに応えられるのが嬉しいですね。

 

風も光も通るソラマド埼玉

続けてご紹介するのが、草加市に本社を置くソラマド埼玉のモデルハウス。

家族のつながりをコンセプトとしたこちらのハウス。

日差しが降り注ぐウッドデッキの中庭を設けることで、家族の憩いの場を提供するとともに、家中に光や風が行き渡るようになっています。

また、1階のリビングと2階は吹き抜けになっていますが、光が下にも行き届くように、2階の廊下の床は強化プラスチックでできた格子状のものになっています。

一瞬ギョッとしましたが、1トンくらいの重量には耐えられるんだそうです。

他にも中庭にもガラス越しに面した洗面所は、シンクがとても広いものになっており、こちらも非常に特徴的でした。こりゃ面白い!

 

ガレージで楽しみいっぱい!ビー・エル・ビルド

続けてご紹介するのが、川越に本社を置くデザイナーハウスのビー・エル・ビルド

他のメーカーとは異なり、同社のモデルハウスは家に直結したガレージを併設!

雨風からも愛車を守ることができる設計なので、車・バイク好きにとってはうれしいお家ですね。

ガレージの上部にはロフトもあり、楽しい趣味の時間が過ごせそうです。


スポンサーリンク

そして肝心の住宅部は、シンボルツリーのある中庭を中心に、明るく開放的な空間となっています。

他にも飾り棚や間接照明なども細かい所にも趣向を凝らした同社のハウス。

特にデザインやスタイルにこだわりがある人にとっては最適な物件ということです。

暮らしにも趣味にもこだわりたい方には、ぜひ!


スポンサーリンク

まるでアジアのリゾート地!黒澤工務店

内部の撮影は残念ながらNGでしたが、続けてはさいたま市南区に本社を置く黒澤工務店のモデルハウス。

同社のハウスは、アジアのリゾート地をイメージしてラグジュアリーな空間を創出。キッチン台壁面に窪みをつけて飾り棚を設けたり、和室の竹の間は高級旅館をイメージしたものになっていたりと。

またリビング一角に半地下を備えたホビースペースを設けており、子どもの遊び場やホームシアターといった用途に使用できそうです。

他にも2階には勾配屋根をつけた空中庭園を設けていて、家中どこでもゆったりと安らげて至福のひと時を過ごせそうです。

 

子育てママも奮闘中!プレスト・ホーム

続けてご紹介するのは、地元蓮田に本社を置くプレスト・ホーム

ユニバーサルホーム系列の同社がお送りするこのモデルハウスは、著名建築家によるデザインで、平屋スタイルと屋根上にソーラーパネルが乗った2つのキューブ型の建物を組み合わせて、一つの家にしたもの。
まるで顔のようなデザインが、特徴的ですね!

ゼロエネルギー住宅を目指した同ハウスでは、快適にそして効率的に生活できるように熱交換にも工夫を入れています。

冬場は外の冷たい空気と中の暖かな空気を90%交換し、室内の温度や空気を常に快適なものに保ちます。

変わった形状の建物ではありますが、2階の寝室にはいずれも大きなクローゼットがあるため、収納に困ることもありません。

なお、今回ご対応いただいた同社のスタッフの方は、小さなお子さんをおぶっていらっしゃたママさん。

昨今子連れ出勤などがクローズアップされていますが、同社ではいち早く取り組んでいるようですね。これならママさんでも安心して働くことができそうです。

お仕事に育児に、本当にお疲れ様です!

 

あるあるあーるここにある!アルネットホーム

そしてお次は、先日ホーム岐阜戦のマッチパートナー・アルネットホームです!

すでに成約済の物件ではありますが、こちらのモデルハウスは「らくまま提案」でお求めやすい価格設定とともに家族みんなが暮らしやすい空間を追求しています。キッチンから、玄関やリビングなど1階すべてに目線が行き届くようになっていますよ。

ただ、お求めやすいからといって、品質には一切妥協をしていません。

その一つが、軟水生活。

水回りからは水道水をろ過した軟水が出るようになっていますので、水道水に比べて洗剤の馴染みが良く、水道代や洗剤代の節約につながります。

上の画像のように、軟水だと水と洗剤が合わさらないので、環境にも良さそうですね。

また、2階の扉は天井まである高いものとなっていて、開放感とデザイン性の高さを演出します。

また、1階の床は無垢材を使用していますが、コスト面と無垢の性質(曲がりやすい・隙間が空きやすい)を考慮して、2階の床材は合板となっているのも特徴です。

といっても合板の表面は無垢が貼られているので、そこまで無垢材と変わりはないのですけどね。

他にも隣家に接した壁では窓を高い位置に置くなど、生活利便性に配慮した住宅でした。こりゃ成約したのも、わかる気がする!

 

憧れのレンガの家!三陽ホーム

そして最後にご紹介するのが、幸手に本社を置く三陽ホーム

外観からもわかるように、同社のモデルハウスには外壁にレンガを使用。

建物自体は木造ですが、その周りに一つひとつ丁寧にレンガを積み上げています。

レンガ自体も色を好きなものに選ぶことができますよ。

そして室内は無垢をふんだんに用いて、高級感満載に仕上げています。

また、他のメーカーとは異なり、同社のハウスは床に換気口を設けています。

床から出入りする空気は、断熱材を通じて出入りすることで、熱交換率は80%に。一年を通じて、快適に過ごすことができます。

また、レンガの家ではありますが、耐久性も抜群。

ベースとなる木造の建物には耐震制御装置を設けていますので、大地震でもへっちゃらです。

 

 

そんなわけでいえ博のご紹介でした!

さて、もう2ヶ所ほど蓮田市の見どころを紹介して、連載を終えるとしましょうか。

ここまで、ありがとうございましーたん!

 

つづく

 

イベント紹介

彩の国いえ博2018

  • 住所:埼玉県蓮田市江ケ崎1961-1
  • 開催期間:2018/7/29(日)まで
  • 開催時間:10:00〜17:00 ※平日は各モデルハウスメーカーに見学予約を申し込むこと
  • 備考:事前発送の招待状で、QUOカード¥500プレゼント中! ※1世帯1回限り

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
  • にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ