スポンサーリンク

まちなかアラカルト

巡って楽しい飯能ひな飾り展

東飯能駅から西に伸びる県道185号線を歩き、街の中心部を目指します。

道の両端には多くの商店が並びますが、季節が季節だけに雛人形や吊るし雛を店頭に出しているお店を多く見かけます。これは同市域で2月中旬から3月上旬にかけて毎年行われている飯能ひな飾り展によるもの。

今年は2/19〜3/10までと期間は終了していますが、商工会議所などの協力のもと、市の中心部はもちろん市内各地の商店や寺院や公共施設などに雛人形が飾られます。飾る雛人形は参加店舗や施設がそれぞれ用意するもので、場所によって様々な種類の雛人形が見られるのも面白いです。

一部の店舗ではスタンプラリーも行われており、市の中心部と郊外部を回ってスタンプを20個集めることで特製のクリアファイルがゲットできたようです。

このほか甘酒の振る舞いやエコツアーなど関連イベントも多く行われる同イベント。来年の開催で15回を数えますがこの時期に参加してみたくなること間違いなしのイベントです。

100円で楽しむ商店街

また、市の中心部にある商店街の飯能銀座商店街では100円商店街も定期的に開催されています。

これは商店街に加盟する対象店舗が特定の日に100円で購入できる商品やサービスを数量限定で提供するというもの。商店街の活性化を狙って行われているイベントで、毎回大好評のようですよ。

他にも、加盟店でお買い物100円毎に1枚もらえて専用台紙1冊に貼り終えると500円分のお買い物券になる「ハローチップ」や、65歳以上の方や障がい者手帳をお持ちの方に交付され各店舗で提示すると様々な特典を受けられる「銀ギンカード」と、何度でも商店街に行きたくなるようなサービスが展開されているのも特徴的です。

街巡りの強い味方

そして今回は久々に街巡りのツールとしてレンタサイクルを借りることに致しました。

今回訪れたのは東飯能駅から西に歩いて15分ほどの場所にある自転車店のマノサイクル。

同店では1日¥500で自転車を貸し出しています。ギア付きなので坂道も登りやすそうです。途中で坂があるためなのかあまりレンタサイクルでメッツァへ行く人は多くないようですが、メッツァ行きのバスにもとても多くの人が乗っていたので移動手段の一つとして検討してみる価値はあるかもしれないですね。

店舗紹介

◇マノサイクル

  • 住所:埼玉県飯能市仲町5-15
  • 電話番号:042-972-2738
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:月曜日

次回からは飯能市の見どころをいろいろ巡ってまいりますので、どうぞお楽しみに!

つづく

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事