このエントリーをはてなブックマークに追加

これが本当の地産地消 ディアボラで食べるさいたまヨーロッパ野菜

こんばんは。

今日はオリジナル投稿でいこうと思います。

以前ご紹介したキャンペーンに関連するものではありますが、より大宮らしいものを見つけましたので。

 

食べて美味しいさいたま市の野菜

ブランド農産物総選挙好評開催中!

先週の日々是埼玉でもご紹介いたしましたが、現在埼玉県の主催によって、県外から埼玉を訪れる人に味わってもらいたい県内のブランド農産物を決める「埼玉ブランド農産物総選挙2018」が好評開催中です。

私もすでに投票しましたが、投票した方の中から抽選で農産物のプレゼントもありますので、まだの方は奮ってご参加ください!

 

さいたま市でヨーロッパ野菜!?

そんな同選挙。

50の県内のブランド農産物の中から皆さんがお勧めしたいものを選ぶのですが、

 

その一つに、「さいたまヨーロッパ野菜」なるものがあります。

これはその名の通り、さいたま市内で作られているヨーロッパ野菜を総称するブランドです。


スポンサーリンク

 

本場の味を目指すヨーロッパ野菜

イタリアンやフレンチのレストランも数多いさいたま市ですが、本場の味を再現するには、やはり本場ヨーロッパで栽培されている品目の野菜が不可欠。

日本では栽培されていない品種もたくさんあります。

以前より市内の農家でできた野菜を使っていたお店が多かったのですが、そんなヨーロッパ野菜を鮮度の高い状態で入手したいというシェフの声に応えて、2013年から市内の若手農家グループや地元シェフ、種苗会社や食料品卸などが協力して「さいたまヨーロッパ野菜研究会」を結成。

ヨーロッパ野菜の地産地消に取り組みはじめました。

 

1200のレストランが取り扱い中

はじめは栽培ノウハウなどが災いして苦労が多かったようです。

販売面でも苦戦が多かったようですが、「本場の味が再現できた」という利用者の声を受けて次第に採用例も増えていき、今では取り扱いレストランも市内外で1200軒を超えています。


また、栽培面でも13軒の農家が年間約60種類のヨーロッパ野菜、レストラン用野菜を出荷しており、その規模は採用数と合わせて年々増加傾向にあります。

 

というわけで、今回は総選挙への投票を促すべく、実際にさいたまヨーロッパ野菜を使用しているディアボラ大宮店に行ってまいりました!

そういえば今日って8/31で野菜の日だったね。

 

プロも認めるさいたまヨーロッパ野菜

一番街のイタリアンレストラン

同店があるのは、当サイトでもおなじみの大宮駅東口の一番街。

昔ながらのアーケード街を、駅側の東口銀座通りから中山道方面に抜けていきましょう。

そんな一番街の中山道寄りにあるのが、今回ご紹介するディアボラです!

正面にボードがあるように、同店はさいたまヨーロッパ野菜を積極的に採用している店舗の一つ。

野菜だけでなく、ビーフも埼玉産の武州和牛と、地産地消に熱心なようですね。

ありがたやありがたや。

テーブル席がメインのお店は2階建ですが、1階が満席だったので、2階へ。

イタリアンのお店らしく、ワインのボトルもたくさん並んでいますね。

 

ランチでいただくさいたまの野菜

ランチメニューで日替わりパスタを提供している同店。

日替わりパスタ料理のセットではサラダとおかわり自由のフォカッチャがつきます。

野菜を実際に食べてみたいので、日替わりパスタで!


スポンサーリンク

そしてこちらが前菜として出てくるサラダ。

当然ながら、さいたまヨーロッパ野菜がふんだんに使われています。

本当はどんな野菜が聞くべきだったのでしょうが、同協会のHPにある主な栽培野菜一覧を見てみると、渦巻きが特徴の渦巻きビーツや、赤い葉が特徴のラディッキオ、それにごわごわした葉っぱのサボイキャベツやカステルフランコが使用されているようですね。

 

早速いただきます。口の中でシャキシャキと、輸入品では味わえない鮮度の良さを感じますね〜。

さすがは、地産地消!

お伝えしていますように、これからラグビーW杯やオリンピック・パラリンピックと大きなイベントも控えていますが、これをヨーロッパの観光客が口にしたら、いったいどう感じることなんだろうなあ。

ちなみにこちらがおかわり自由のフォカッチャ。ハーブの風味が効いていました。


スポンサーリンク

ナポリタンではないけれど…

そして、メインのパスタ。

トマトソースで味付けをした、トマトソースのパスタです。

いただきます。

ケッパーにトマトソースの味をそのまま生かしていて、想像していたよりもさっぱりとしたお味でした!

場所柄なのか、どうしてもトマトソースのパスタというと大宮ナポリタンのような甘酸っぱい味を思い浮かべてしまうのですが、こちらもナポリタンにはない美味しさがあります。

ごちそうさまでした!

 

以上、さいたまヨーロッパ野菜を積極的に使用されているディアボラ大宮店のご紹介でした。

みんな総選挙への投票、お願いねー!

 

お店紹介

ディアボラ大宮店

  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-77-1
  • 電話番号:048-643-2000
  • 営業時間:[月~金]11:30~15:00(L.O.14:00),18:00~23:30(L.O.22:30) [土]11:30~15:30(L.O.14:30),18:00~23:30(L.O.22:30) [日]11:30~15:30(L.O.14:30),18:00~22:30
  • 定休日:なし

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
  • にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ