【アルディージャ試合レポート】J2第31節大宮vs町田 ホームで再起を〜今こそ試練の時

残すところ10試合近くになったJ2リーグ。

J1昇格に向けて毎節接戦が繰り広げられていますが、先日の土曜に大宮アルディージャの3試合ぶりのホームゲームが開催されました。

連敗という苦しい状況下で勝利を掴むことはできたのでしょうか?

スポンサーリンク

足踏みでJ1昇格へ黄色信号・・・

アウェイで今季初の連敗

約1ヶ月ぶりの試合観戦となりましたが、J1昇格へ向けて着実に勝ち点を積み上げてきた大宮。

第27節のアウェイ岡山戦では新元号になって初めてのアウェイ勝利(1-0)、続くホーム千葉戦ではリードを守りきり(2-1)、3連勝をおさめました。

しかし流れが変わったのが先のアウェイ2連戦。第29節のアウェイ愛媛戦(1-5)に30節の甲府戦(0-1)と連敗を喫してしまいました。

特に甲府戦では、後半アディショナルタイムに昨年まで大宮に在籍していた横谷繁選手にPKを決められる結末となってしまいました。

2連敗とはいえ、連敗は今季初だけに1日も早い立て直しが求められます。

3試合ぶりのホームへ

そんな中先日の土曜日にNACK5スタジアム大宮で3試合ぶりに行われたホームゲームでは、FC町田ゼルビアを迎えました。

アウェイでの試合は茨田陽生選手のミドルシュートで勝利を収めていますが、決して舐めてかかってはいけない相手。

再び上昇気流に乗り昇格戦線に食い込んでいくためにも、何としても勝ち点3を掴んで浮上のきっかけを掴まなければなりません。

スポンサーリンク

自転車がある生活、自転車と共に過ごす時間

昼間の蒸し暑さが残るスタジアム。3週間ぶりのホームゲームということで多くの大宮サポーターで賑わっているのが見て取れます。

自転車王国埼玉〜サイクルパレード開催

さて、試合前のスタジアムの様子を見ていきましょう。

この試合では自転車保有台数が日本一で発祥の地ともされる埼玉にちなんで、アルディージャサイクルパレードとして自転車のPRイベントが開催されました。ちょうど10/27(日)に開催されるツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの開催50日前にもちなんでいるようです。

スタジアムへ普段使いへシェアサイクル

その一環で、スタジアム内外で紹介されていたのがシェアサイクルサービス「HELLO CYCLING」。大宮近辺でもコンビニや商業施設にサイクルポートがあります。

アプリ一つで利用できる同サービスをPRすべく臨時ポートがスタジアム外にも設けられました。

他にも大宮近辺にはさいたま市が展開しているコミュ二ティサイクルもあり、スタジアムへのアクセスやもちろんビジネスや普段使いにも重宝しますよ!

46日後の熱狂ーさいたまクリテリウム

そしてさいたま市で自転車といったら、毎年秋に開催されるツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

今年は10/27(日)に開催されます。

世界的な自転車大会のさいたま版として開催される同大会。さいたま新都心の街を舞台に世界で活躍する自転車レーサーが国内外から集結し力走を披露します。

月末の9/27(金)には出場選手の発表イベントが予定されています。また9/24(火)までレースに先立って行われる一般走行体験の参加者を募集中です。

※よい子はマネしないでね

そしてEエリアで開催されたのが、MTBチームTSUBAKURAの皆様によるパフォーマンスショー。

地面に寝転んだお子様サポーターを飛び越えてのこのパフォーマンス!観客からは盛大な拍手が上がりました。

ただ、よい子はマネしないでね・・・。


なお自転車に関するトピックでは、さいたま市に拠点を置くロードレースチーム「さいたまディレーブ」が2020年より活動を開始するニュースが先日話題になりました。

埼玉にゆかりのある選手ら10名を擁して国内ロードレースへの参戦や地域でのイベント開催などを予定しています。さいたまクリテリウムへの参戦も目標にしているようですよ。

話題のキャンピングカーも展示

この他、この試合のマッチプレゼンターである埼玉トヨペットによるキャンピングカー「Green Buddy」の展示も行われました。

先日の駅前防災フェスタ同様、多くのサポーターの方々が足を止めて見学されていましたよ。

加えて同社のキャラクターである一平とランもゲート前でサポーターを出迎えてくれました。

なお、同社ではFM NACK5で「DRIVE A GOGOMONZ」(GOGOMONZ内毎週月曜〜木曜15:20頃)や「CARLIFE&MOBILITY」(SPO-NOW内毎週土曜19:05頃)といったコーナーや番組も提供しています。車に関する情報や思わずクスッとくる車にまつわるエピソードを扱っていますよ。

他にも首都圏バトルということで恒例のマスコット対決(ミーヤが勝利)なども行われ、スタジアムを盛り上げてくれました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事