このエントリーをはてなブックマークに追加

【アルディージャ試合レポート】J2第33節大宮vs町田 食べて!遊んで!!勝ち点3!!in2018

こんばんは。

1日遅れになりましたが、昨日の試合のレポートです。

今更遅いんでしょうけどね。

 

昇格をかけ、首位チームとの熊谷決戦!

待ちに待った完封勝利!

前回8月末に行われたホーム山口戦は4-4というスコアに終わり、勝ち点1を得るに留まった大宮。

一時は逆転したものの、立て続けに失点をし、勝ち点3には及びませんでした。

試合終了後、笠原選手が責任を感じて顔を手で覆っていたのが印象的でした…。

その1週間後、今月1日に行われたアウェイ岐阜戦。

なかなかゴールを奪えずも、試合終盤にFKから相手のオウンゴールで先制。


スポンサーリンク

そのまま試合は終了し、1-0と7試合ぶりの完封勝利を収めました!

 

年に一度の熊谷開催

そして1週間空いた昨日土曜日は、年に1度の熊谷開催!

先月ご紹介した熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で、現在J2首位のFC町田ゼルビアを迎えます。

町田といえば、アウェイでの試合で一度は追いつきながらも突き放されて悔しい思いをした相手。

何が起こるかわからない熊谷で、今度こそリベンジなるか!?

 

9月でも、アツいぞ熊谷!

バスで行ってみた

さて、去年の試合は車で行きましたが、

ラグビーW杯も近く、様々なアクセス手段を試してみようということで、今回は熊谷駅からバスにしました。

高崎線で熊谷駅を目指します。

乗ること30分、熊谷駅に到着。

開催までのカウントダウンも、400日を切ったんだなぁ…。

試合開催ということで、臨時のシャトルバスがひっきりなしに熊谷駅から出ていました。

20分ほど乗車し、陸上競技場を目指します。

 

今年も盛大に開催!クマフェス

陸上競技場に着いたのはキックオフ3時間半前の14:30頃。

すでに多くのサポーターの方々が詰め掛けていますが、周辺はすでに多くのサポーターの皆様でいっぱいです!

試合以外にもグルメに遊びにイベント盛りだくさんのクマフェスが、今年も盛大に開催されております。

流石に全部は紹介しきれないので、ピンポイントで…。

 

首都圏バトル恒例マスコット対決!

今回の試合は町田との首都圏バトル。

ということで、会場ではクラブマスコットのミーヤと、町田のマスコット・ゼルビーが、ラグビータウン熊谷らしくタックルの重量のスコアで競い合います。

2本勝負でしたが、1回目はゼルビーが75kgに対して、我らのミーヤは22kgと圧倒的不利。

2本目もゼルビーは74kgと、そこそこのスコアを樹立。

このまま屈するしかないのか…?

 

思わぬ援軍登場!

と思った矢先、ここで思わぬ援軍。

なんと、ブースにいらっしゃった熊谷市職員でラグビーのご経験もある星野様がミーヤの助っ人になってくださいました。

経験者ということで、結果も238kg

こうして思わぬ助っ人の大活躍で、我らのミーヤが大勝利を収めたのでありました。

ちゃんちゃん。

 

熊谷名物に初挑戦!

そしてグルメ。

県内各地から多くのケータリングが出店していた中で、今回は地元熊谷の熊谷ホルどんをチョイス。

熊谷駅前の満願堂が提供する熊谷ホルどん。

香ばしく焼けたホルモンに焼うどんを合わせた一品です。


スポンサーリンク

ハーフタイムにいただきましたが、こちらがそのホルどん。

歯ごたえのあるホルモンはもちろん、真ん中に乗っている辛味噌がとても美味しかったですね!

また来年のラグビーW杯の前に、もう一度熊谷は回ってみたいな。

 

埼玉ゆるキャラ勢揃い

そして、クマフェスの名物といえば埼玉のゆるキャラ!

今回も地元熊谷のラガーにゃんをはじめ、深谷のふっかちゃんなど多数のゆるキャラが応援に駆けつけてくれました。

勢揃いすると、なかなか圧巻ですね!

ゆるキャラを機に、その地域のことを深く理解できればそれに越したことはないのだろうけど、実際のところはどうなんだろうな。

 

一人一旗で首位に挑む!

大山選手が出場停止も…

試合開始2時間前、試合のスターティングメンバーが発表となりました。

前節累積4枚目となるイエローカードを受けたボランチの大山選手が出場停止。

厳しい台所事情の中で、新加入のバブンスキー選手が右SHに入り、同位置でプレーしてきた茨田選手は今回ボランチに入ります。

GKは前節完封勝利をあげた塩田選手で継続です。

競技場へのバス到着の模様。

首位相手にやってくれると信じているぜ!

 

旗持った?一人一旗大作戦

そして首位との対戦ということで、一人一旗大作戦としてサポーター総出でオレンジの旗で競技場を埋め尽くし、アルディージャを後押しする作戦が敢行されました。

試合前に行われた決起集会から。

首位との対戦ということで、気合十分。さあ、決戦だ!

粘って粘って、最後に待っていたのは…

守備が光った前半

そしていよいよ選手入場。

試合開始前には、会場にいらしていたアルディージャOB・奥野誠一郎氏と氏家英行氏、ならびに熊谷市長の富岡清氏や深谷市のPR大使である深谷フラワークイーンによる花束贈呈がありました。

ご協力本当にありがとうございました。

大山選手の出場停止は痛いものの、年に一度の熊谷開催をフイにするわけにはいかない。

ここで負けては、昇格など夢のまた夢。

いざキックオフ!

首位が相手ということで、慎重な立ち上がりとなった前半。

途中、町田・平戸選手に飛び込まれるシーンもありましたが、前節完封勝利に大きく貢献した塩田選手が身体を呈してゴールを守りきるなど、守備陣が奮闘していました。

畑尾選手や酒井選手らDF陣もできる限り前に出て相手を近づけさせないなど、無失点への意識が強く出ていたように感じます。

ただ先制点までには至らなかったのが、マイナスポイントかな。

前半は0-0で終了。

勝負は後半へ持ち越しとなりました。


スポンサーリンク

ハーフタイムのお楽しみ!

そして、熊谷開催のハーフタイムのお楽しみと言ったら…

ハーフタイムの花火ショー!

熊谷花火大会よろしく、今回も色とりどりな花火が大宮の勝利を願って打ち上げられました。

花火のシーズンは終わってしまってけれども、綺麗だなぁ…。

 

ゴールまではもう少し!

先制こそできなかったものの、手応えは感じた前半。後半45分で今度こそ勝利を掴みに行こう!

前半で守備への手応えを感じたこともあり、後半は比較的ゴールに向かう姿勢が強くなっていました。

富山選手がオフサイドを取られたり、マテウス選手のシュートがポスト右隅をたたくなどゴールには至らなかったものの、確実にゴールが近くなってきているのが伺えてきました。

ただ、時間もなくなってきているからそろそろゴールを…!

途中69分にバブンスキー選手に代えて嶋田選手、72分に富山選手に代えて清水選手、さらに90分に大前選手に代えて奥抜選手と積極的に選手交代を行います。

 

引き分け濃厚からの先制ゴール!

しかし、5分間のアディショナルタイムに入ってもゴールは生まれず。

このまま引き分けで終わってしまうのか…?

それで終わらないのが熊谷開催!

93分に右サイドからのコーナーキックを、前線に上がっていた河本選手が駆け上がり、頭で合わせてゴールイン!!

土壇場で先制した大宮。

このまま確実に勝ち切ろう!

 

首位相手に大金星!

首位まで勝ち点差あと7

この後相手FKで接触した塩田選手が倒れこみプレーが一時中断するシーンもありましたが、タイムアップ。

首位との負けられない決戦を1-0で大宮がモノにしました!!

これで同日の試合に引き分けて首位に浮上した松本との勝ち点差は7、2位に陥落した町田との勝ち点差は6となりました。

残り試合は10試合ですので、10連勝して逆転したいですね!

 

粘り強く掴んだ勝ち点3

試合終了後すぐさま帰りのバスの列に並んだので寝ても大宮には参加できませんでしたが、とにかくこの試合は最後まで粘り続けたことが勝利に繋がったと感じております。

塩田選手のナイスセーブを始め、積極的に前線でプレスをかけて相手を封じ込める守備陣に、果敢にゴールに攻め込む攻撃陣。

随分と遅いゴールになってしまいましたが、最後の最後まで集中力を切らさずにやってきたことが、一つ大きな実を結んだと実感しています。

 

強敵にこそ、基礎に忠実に!

ゴールが遅かったこと以外ケチのつけようがない試合でしたが、とにかく粘り強さが光った試合でした。

とかく攻守でパートが切り替わる野球とは異なり、サッカーは90分間フルタイムで戦わなければならないスポーツ。

思うように点が入らない、立て続けに失点してしまうこともありますが、そうならないためにも集中を切らさずプレーを続けていくことが勝利に向けての大原則となります。

首位相手ということで気圧されるところもあったかもしれませんが、ピッチの選手たちは臆することなく、90分間戦っていた。

これからも思うように結果が出ないこともあるでしょうが、そのような時こそこの粘り強くプレーするという大原則に立ち返って、90分間をフルに戦い抜いていけば見えてくるものは大きいと痛感します。

 

1日遅れですが、以上になります。

お疲れ様でした!

 

試合ハイライト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
  • にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ