このエントリーをはてなブックマークに追加

【アルディージャ試合レポート】公開練習試合大宮vs群馬 上昇気流に乗って行こう!

お世話になっております。

このタイトルを書くと、いよいよ今年も始まったなという感じですね。

 

よし、練習試合ではあるけど、今日も張り切っていくぞ!

 

 

いよいよ20年目のシーズンへ

昨年の悔しさを晴らす年に

2018年。

今年、我が町のチーム大宮アルディージャは創立20周年を迎えることとなりました。

2004年に昇格後、1度J2降格の無念も味わいましたが、そのほとんどをJ1のステージで過ごしていたクラブ。

しかしながら、輝かしい20周年を迎える直前であった昨年、クラブは新たな危機に直面。

J1リーグ最下位という成績で、2018シーズンのJ2降格を迎えてしまいました。

本当は前シーズンの5位をバネに、もっと上を目指したかった。

それでも結果は結果なので、今更変えることはできません。


スポンサーリンク

 

昨年悔しい思いばかりした分、どうか今年は一つでも多くの勝利を手にして、この20周年を実りあるものにしてくれ!

そして、必ずやJ1の舞台に!

 

スタートダッシュの風に乗れ!

そうして、再来週にJ2リーグの開幕を控えた本日、聖地NACK5スタジアム大宮で、J3・ザスパクサツ群馬との公開練習試合が行われることとなりました。

長丁場のJ2リーグを制するには、相手チームの布陣が固まっていない早いうちからしっかりアドバンテージに乗ることが重要だと思います。

 

言い方は悪いですが、スタートダッシュに乗るために、J3という相手であっても同じカテゴリ、あるいはそれ以上と当たる意気込みで勝利をつかんでくれ!

 

 

やっぱりNACKが一番!

梅の香り漂う大宮公園

試合自体は14:00キックオフですが、スタジアムの開場は2時間前の12:00

開場するまで、待機列に並びます。

来週からは、第2公園で梅まつりも開催されますが、御覧のように大宮公園でも梅が咲いていて、近くにいるだけで梅の香りが漂ってきます。

いいナァ

今年も共に戦おう!

そうして今年もスタジアムにやってまいりました!

入口前には、クラブマスコットのアルディとミーヤがお出迎え!

アルディ、マスコット総選挙は本当に残念だったね…。

いろいろあったけど、今年も共に戦おう!

そして、いつものようにゴール裏へ。

直近で見たサッカーの試合が、川崎での最終戦で、陸上トラック越しに見ていたため、久しぶりにNACKに帰ってきてやっぱり陸上トラックのない専用スタジアムは近くていいなという気分になりました。

今年はこのスタジアムで、より多くの勝利を!

 

今年のポスターは2種類!?

キックオフまで時間があるので、コンコースでイベントを見て廻ります。

会場に貼られていたポスター。

お、キクと慎の2種類あるんだな!

…ということは、街に貼られるポスターも2種類あるということなのか!?

 

どっちを持っていこうか、悩んじゃいますね。

 

アウェイバスツアーがお得!

主に物販などが行われていた場内ですが、

今年からスポンサーに復帰されたJTB関東様による、アウェイ応援ツアーの受付も行われていました。

その中で気になったのが、こちらの案内。

なんと、アウェイのバスツアーに3回参加すると、バスツアーが1回無料になるとのこと!

※飛行機ツアーなどは対象外です。

 

アウェイ参戦の際には、できる限りバスツアーで参加するようにしないとな!

町田戦チケットに長蛇の列

また、場内では3/4の第2節アウェイ町田戦のチケット販売も行われていました。

私も買おうかと思いましたが、長蛇の列ができていたので、おとなしくコンビニで買おうと思います。

トホホホホ…。

 

天才・アルディ画伯の1枚

そして、スタジアムのお楽しみキャラクターショー。

今回も盛大に行われました。

オレアルのMC2人にホットラインの山田真以さんといい、スタッフの入れ替えが激しかったので、キャラクターショーのMC山城愛弓女史もどうなることかと思いましたが、なんとか残留なのね…。

今回はアルディの中の人による選手の似顔絵が公開されました。毎年毎年リアルと定評のあるアルディ画伯

今年のモデルは誰だか、わかる人手あげて!

そしてこちらは、アルディと山城女史との合作。

絵がうまくないという山城女史ですが、誰だこれは?


極めつけは、山城女史の作品。


スポンサーリンク

…ダメだ、全く思い浮かばない。

会場も阿鼻叫喚の渦に巻き込まれていましたね…。

 

最後は一緒に

いろいろありましたが、

最後は会場の皆さんでVamos Ardijaを踊りました。

この曲、いつ聞いてもいい曲だよなぁ~。

 

今年も2匹でスタジアムを盛り上げてくれよ!

 

 

心機一転フレッシュに行こうぜ!

新加入メンバー中心の編成

そうして、本日出場する選手たちが発表。

GKは笠原選手、左サイドには中村選手、中盤には三門・酒井・嶋田選手、さらに前線にはシモヴィッチ選手と、新加入選手を多く取り入れたメンバー編成となりました。

開幕前に新加入選手の稼働状態をチェックしようということなのでしょうかね。

ところどころ端折ってはいますが、出場メンバーによるアップの模様。

主力選手の流出も多かったが、J2にはもったいないほどの戦力を手にした大宮。

果たして、それが本当にもったいないと言えるのか、今日の試合でわかります。

 

オレンジのユニがまぶしい!

そうしてキックオフが近くなり、公式戦ほど派手ではないですが、キックオフに向けて選手たちがピッチに入っていきました。

練習試合ではあるけど、しっかり勝って、手ごたえつかもうぜ!

定刻通り、大前選手のキックでキックオフ!

 

1点取って手ごたえを…

ハイライト映像がないので、映像や写真ではお見せできないのですが、前半は群馬ペースで進み、自陣でボールをつながれて、キーパーがキャッチという場面が多かったなという印象です。

もちろん、大宮も相手のパスミスを拾ったりしてカウンターを狙ってはいたのですが。

1点取れば、多少なりとも手ごたえはつかめるかなという感じで時間が過ぎていきました。

 

それは唐突に!

そうして26分、その瞬間はやってきました!

我慢の時間が続いていましたが、シモヴィッチ選手がキーパーがはじいたこぼれ球を押し込んで、大宮が先制しました!

ゴール裏もこの盛り上がりです!

前にいた人とも話していたのですが、このチャントを歌うのは実に4か月ぶり。

この調子でゴール量産頼むぜ、ロビン!

その後は一進一退の攻防が続き、前半はこのまま1-0で終了となりました。


スポンサーリンク

一気にたたみかけを!

そうしてハーフタイムを挟み、後半へと突入します。

苦しい状況ではあったが、なんとか1点もぎ取ることができた。

あとは追加点を奪い、勝利に向けてたたみかけるのみ!

 

簡単には勝たせてくれない

いざ後半キックオフ!

 

1点取ったとはいえ、まだ試合は半分を消化したまで。

相手にも十二分にチャンスはありますし、1点ビハインドの相手も目の色を変えて襲いかかっています。

新加入選手中心のメンバーとはいえ、幸い失点には至らずも崩されるシーンも見られました。

失点も時間の問題か…?

途中、大前選手が相手選手と接触してピッチ外で治療を受けるシーンや、

群馬の選手で大宮にも在籍したことのある坪内秀介選手が、選手交代の際にゴール裏にあいさつをしてくださいました。

ありがとうございます!

 

お前のゴールがアツくする!

このまま1-0で辛勝かと思われた終了間際の89分

右サイドを突破した酒井選手の折り返しを、上述した大前選手が倒れながらも押し込み、大宮がダメ押しの2点目を獲得!

歓喜乱舞のゴール裏!

そのまま試合終了となり、2-0で大宮が勝利しました!!!!

 

 

悪い流れをいかに断ち切るか

試合後、ゴール裏にあいさつに来た選手たちの様子です。

菊地選手が何か話していたようですが、聞き取れませんでした…。

しばらく勝利から遠ざかっていたチームにとって、新加入メンバー中心で臨んだ試合での勝利は多少なりとも薬になるとは思います。

あとは、何度も書いているように、どうも自陣内で相手に押し込まれるときにはとことん押し込まれてしまう癖がまだ抜けきっていないようなので、フィジカルトレーニングなりプレスなりで、その悪い流れを断ち切るようにしないといけないのかなという気がします。

こと、J1ともそん色ないリーグであるJ2。

多くのチームが大宮を警戒して、それ相応の対策をしてくることでしょう。

今回の反省を糧に、万全の状態で開幕に臨んでほしいものです。

 

 

長くなりましたが、以上になります。

それでは!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
  • にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ