こんばんは。

2019年が始まって早7日、今日から本格始動という方も多いことでしょう。

今回は当サイトに届いた、地域の皆様からの新年のお言葉をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

各方面からのお言葉

上田清司埼玉県知事からのお言葉

まずは埼玉県を代表して、上田清司埼玉県知事からのお言葉です。

明けましておめでとうございます。
今年はラグビーワールドカップが、新しく生まれ変わった熊谷ラグビー場で開催されます。東京2020オリンピック・パラリンピックの準備とともに大会の成功に向け取り組んでまいります。

人生100年時代といわれる中、運動や食事の改善等による「健康長寿埼玉プロジェクト」や就労等を支援する「シニア革命」に取り組んできました。
今後は経験豊かなシニアに、更に深く埼玉に関わってもらう仕掛けを考えていきます。

また、格差拡大にも対応しなければなりません。
例えば、県内で展開されている「子ども食堂」などの取組も多角的に支えていきたいと考えています。

そして今、第4次産業革命といわれる変革期を迎えています。今後も航空・宇宙分野などの先端産業の創造や、AIなど先進技術の県内企業への普及を進めてまいります。

これからも物事の本質を捉え、新たな時代を切り開く施策を埼玉から発信してまいります。

いよいよ9月に迫ったラグビーワールドカップへの準備、そしてシニア層の地域参加を積極的に進められるということです

さらに当サイトでもこども食堂通信を展開しておりますが、こども食堂の支援など格差拡大にも対応されるということです。

今年は知事選も控えておりますが、ぜひ知事には対外的にも対内的にも魅力のある埼玉県の創成に向けて今年もご活躍を期待したいです。

 

さいたま市ヌゥ・サポーターズ・クラブからのお言葉

続けて、さいたま市のキャラクターつなが竜ヌゥのファンクラブ「ヌゥ・サポーターズ・クラブ」からのお言葉です。

あけましておめでとうございます。

昨年は、一昨年に引き続き、「第4回さいたま国際マラソン」のボランティアに参加いただき、誠にありがとうございました。

おかげさまで、ヌゥ・サポーターズ・クラブ会員同士の交流も深まり、大変有意義な活動になりました。

本年も変わらぬご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

ヌゥ・サポーターズ・クラブ事務局

先月のさいたま国際マラソンでもクラブの一員として大会ボランティアに参加いたしましたが、同クラブではヌゥが登場するイベントなどでお手伝いをしたりヌゥの着ぐるみに入ってくれる人を随時募集しています。

専用の会員証ももらえますので、よろしければ同クラブのWebページもご参照ください。

ヌゥと一緒にさいたま市を盛り上げましょう!

 

株式会社佐田代表取締役社長 佐田展隆様から

そして2月に2019シーズンが開幕する大宮アルディージャのスーツサプライヤー、オーダースーツSADAを展開する株式会社佐田の佐田展隆代表取締役社長からもお言葉をいただきました。

昨年のあまりに悔しいシーズンを終え、平成最後の開幕をJ2で迎えることになってしまいました。
今年は気持ちを入れ替え、干支にあやかり猪突猛進、華麗なスタートダッシュを期待したいと思います!
そして、新たな元号の最初のシーズンを、「優勝」の2文字で飾り、居るべき場所に戻って頂きたい!
その為に、着て気分が上がる公式オーダースーツを、全力で仕立てさせて頂く所存です!

今年も、宜しくお願い致します!

惜しくもJ1昇格の切符を逃しJ2リーグで戦うことになってしまった今シーズンですが、干支にあやかったとても熱いメッセージをいただきました。

J2優勝にはSADAのスーツが不可欠です、今年もどうぞクラブへのご支援よろしくお願い申し上げます!

 

復活劇を描いた社会人必携の著書

なお佐田社長におかれましては、この度初の著書として「迷ったら茨の道を行け 紳士服業界に旋風を巻き起こすオーダースーツ」を出版されました。

もともと家業として営まれていた佐田ですが、取引のあった大手百貨店の倒産などに伴い一時は倒産寸前の窮地にまで追い込まれていました。

そんな中で先代のお父様からの要請で同社に入社された佐田社長による復活劇が、生々しい事実も交えながらも鮮明に描かれたのが同書です。

私も読ませていただきましたが、「迷ったら茨の道を行け」という一見すると不合理なこの言葉の意味が自分の思っていた以上に深いものであり、ぜひサポーターの皆様だけでなく社会人の皆様にも読んでいただきたいと思える一冊でした。

オーダースーツSADA大宮店開設の逸話などもありますので、どうぞお手にとってみてください!

ならびに非常にご多忙の中新年のお言葉を快く引き受けてくださり、本当にありがとうございました。

 

アルディージャ後援会理事長 染谷伊久夫様から

そして最後に、アルディージャ後援会の染谷伊久夫理事長からのお言葉をご紹介いたします。

 大きな目標は「新スタジアム建設」です。
 地域とクラブと懸け橋役割も果たして行きたいです。

10月にNACK5スタジアム大宮の代わりに新スタジアムが建設されるかもという話がありましたが、引き続き新スタジアム建設に向けて後援会でも活動をされるということです。

新スタジアム建設はもちろん、地域とクラブの架け橋として今シーズンも我々サポーターと共に大宮アルディージャを盛り上げていきましょう!

 

ご多忙の中新年のお言葉をくださった地域の皆様、本当にありがとうございました。

今年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事