このエントリーをはてなブックマークに追加

私が生まれた街杉戸2 みんなで楽しめるアグリパークゆめすぎと

お世話になっております。

さぁ、今日も引き続き私が生まれた杉戸町の紹介です。

 

 

見どころ満載な杉戸の道の駅

自然豊かな郊外部

突然ですが杉戸の名所といったら・・・!?

ぱっと答えられる人は少ないかもしれませんね😅

 

後日書くつもりですが、街の中心部には宿場町時代の面影が多く残っていて非常にめぐりがいのある町ですが、自然が多い郊外部にも見どころはあります

 

今回はその中でも、一日中楽しめる道の駅と評価が高く、各メディアでも取り上げられることの多い、道の駅アグリパークゆめすぎとにお邪魔しました!

 

 

 

広域農道沿いの道の駅

先月も東秩父村で和紙の里道の駅ひがしちちぶにお邪魔しましたが、道の駅って、その土地の特産品が売られているだけでなく、文化に触れることもできてとても楽しいですよね。

 

今回のアグリパークは農業地帯となっている街の中央、南北に走る広域農道沿いにあります。

小さい頃はこの広域農道を小池農道かと思っていました😅


スポンサーリンク

 

街の中心部から自転車をこぐこと約30分

標識が見えてきました

 

着きました!

こちらが今回の目的地アグリパークゆめすぎとになります

 

アーチのような建物が特徴的ですね!

早速自転車を停めて敷地を見ていきましょう

 

 

 

広々とした敷地!ここが目的地になりそう

広々とした敷地で思いっきり遊べる!

道の駅って言うと、トイレによるためのサービスエリア的なものを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、ここは一味違います。

 

建物を抜けると、こんな広々とした広場が

 

広大な敷地を活かして、遊技場だったり体験農園だったりと、様々なパビリオンがあります

ほんと、ここが目的地になりそう!

 

入ってすぐの噴水広場では、気温が高かったこともあって、水遊びに興じるこどもの姿も。

みんな気持ちよさそうだなぁ

暑いから俺も入りたいかも😅

 

その横には広大な遊技場が

芝生なので、裸足になって思いっきり走り回りたいですね!

奥のステージではたまにライブイベントや、テレビの公開収録が行われることもあるようです。

 

 

巨大な遊具も完備!

ちょっと暗くなっちゃいましたけど、子ども用の大きな遊具もあります

大きな滑り台に、滑車で走るターザンロープもあります

 

さらにはこんなものも

何かというと、トランポリンです!

私も15年くらい前に遊んだことがあるけど、とても楽しかったなぁ

 

これならドライブのお供にお疲れのお子様も大満足ですね!

 

 

道の駅でバーベキュー!

さらにさらに!

こちらの道の駅にはバーベキュー広場もあります!

 

用具は持参かレンタル、食材については持参か後述の直売所での購入になりますが、連休ということもあって、多くの来場客の方々がバーベキューを楽しんでいました。

 

夏のバーベキューもいいけど、暑すぎず寒すぎないこの時期のバーベキューもいいよね

ああ、腹減った・・・

また、洗い場もあるので、食材や食器を洗うのにも最適です。

 

休日だと1500円から、平日だと1300円から利用できます。

備品レンタルなど、詳しくは、施設の詳細ページをチェック!

 

丘から見えた桜!?

 

施設の横には、ちょっとした自然スポットもあります。

 

杉戸の姉妹都市であるオーストラリアのバッセルトンからつけられたバッセルトンの小径を通っていくと

このような小高い丘があります。

あたりを見渡せそうなので、登ってみます。

 

 

てっぺんから見た景色がこんなかんじ

 

ん・・・?

なんか白い花が咲いている木があるぞ

ひょっとして、桜!?

 

下に降りて確かめてみると、どうやら桜のようでした・・・

桜って秋にも咲くんだな

まぁ、天候とか似ているからね

 

 

農業体験もできるぞ


スポンサーリンク

敷地内には入れなかったのですが、こちらの道の駅には、カントリー農園も併設。

アグリというその名のとおり、農業体験もできちゃいます!

 

季節野菜の収穫については当日受付で収穫体験ができます

料金については、獲った分だけお支払とのこと

他にも稲刈りやさつまいも堀り体験も有料で行っております。

 

さらにさらに、年間契約の貸し農園もあるということ!

ここ本当に道の駅か・・・?

 

農業体験については予約制ですので、例のごとく詳細ページもご参照ください。

 

 

近隣農園で獲れた旬の作物を直売所で

そして道の駅で忘れちゃならない要素の一つが直売所

ここアグリパークにももちろんありますよ!

 

直売所には、旬の野菜が並んでいます

こちらは、地元の農家で採れた冬瓜。

スープにすると美味しいんだよねぇ

 

そして秋の味覚の一つ、梨も!

大粒な実で、今にも剥きたくなってきます。

1セットくらい買っときゃよかったなぁ・・・

 

他にもこんなものが

お、渋柿か!

これも秋の味覚の第一人者。

最近食べてないよなぁ

 

この他にも施設のイメージキャラクター「ぴかる」のオリジナルグッズの販売もありました。

お土産にいかがでしょうか。

 

また、場外では地元の方々によるフリーマーケットも行われていました。

思わぬ掘り出し物に出会えそうですね。

 

 

 

忘れちゃならないフードコート!

そして道の駅といえばもうひとつ忘れちゃいけないものが

そう、グルメですね!

アグリパークも例のごとく、グルメも充実です!

おそばが名物あぐり亭

施設内には食事処としてあぐり亭があります。

 

こちらの名物はなんといってもおそば!

天ぷらそばやもりそばなど、たくさんのおそばセットが楽しめます。

おそばの他にもうどんやとんかつなどの定食セットもあります。

 

また、一日20食限定の八二そばなんてのもあります

既にこの日は完売になっていましたが・・・

 

いずれも町内で収穫された減農薬・減化学肥料の農産物を原料にしているということです。

 

お昼どきということもあって、この混雑っぷり

みんなひと遊びしたあとは、ここで食事というわけなんでしょうね

 

 

 

フードコートも充実!

また、施設外にはフードコートも充実しています!

焼き鳥にやきそば、玉こんにゃくに

 

杉戸町名物という田舎まんじゅうもあります。

 

こちらがその田舎まんじゅう

直売所でも売っています。

杉戸町を訪れた際には、いかがでしょう?

 

 

そんなわけでたくさん遊べて、たくさん楽しめる、とても楽しい道の駅でした!

ぜひドライブがてら、訪れてみてはいかがでしょうか?

 

さあ、俺も腹が減ったしランチを食べに行くか!

と言っても、ここじゃなくて、あのお店に・・・

 

次回もお楽しみに!

つづく

 

まさかのおまけ

な~んて、ここで終わると思ったら大間違い!!


スポンサーリンク

ちょっと面白いものを撮ったので、皆様にも共有いたします!

 

じゃじゃん!

なんでも、杉戸町では浦和レッズ向けにレッズローズというバラを栽培していることから、浦和レッズと提携しているようです

むむむ、アルディージャも負けてらんないぞ・・・

 

しかし、下にある表記が浦和レッドダイモンズになってるぜ・・・😅

 

 

その横には29日に行われる、横瀬町のよこぜまつりのポスターがありました

よく見ると・・・

 

(・∀・)

 

 

今度こそ本当に、次回も見てくれよな、レッツ&ゴー!!

 

つづく

 

 

 

施設紹介

◇道の駅アグリパークゆめすぎと

住所:埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽823-2


電話番号:0480-38-4189

営業時間:直売所9:00~17:00,食堂あぐり亭 平日 10:30~17:00 土日祝 10:00~17:00,

カントリー農園 10:00~16:00 ,あぐりの花屋さん 平日 9:00~16:00 土日祝 9:00~17:00

定休日:第1・第3水曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

 

※農業体験やバーベキューなど、施設の詳細は公式HPもご参照ください

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
  • にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみ~て大宮をフォローしよう!