このエントリーをはてなブックマークに追加

【アルディージャ試合レポート】J2第9節大宮vs岡山 ブレずに立ち向かおうぜ!

今日も観戦お疲れ様でした。

本日のホーム岡山戦の試合レポートです。

 

迎えてしまった大一番

連勝街道に乗りたいが…

前回のホームゲームの福岡戦では辛くも勝利をつかんだ大宮アルディージャ。

少々時間はかかりましたけど、シーズン2勝目をあげ、さあここから連勝街道を突っ走ろうじゃないのと思った矢先。


つづく4/1に行われたアウェイ松本山雅FC戦は2-3での敗戦となりました…。

この試合行く予定だったのですが、あのような事態となったのでおとなしくDAZN観戦していました。

あまり思いたくないけど、行かなくてよかったと思ってしまいました…。

 

未曽有の勝利欠乏症

そして翌週4/7には、こちらもアウェイでレノファ山口戦が行われましたが、


スポンサーリンク

やはりものにできなかった。

前半早々の失点、さらにマテウス選手の退場が響き1-2での敗北となりました…。

昨年から勝てていないとはいえ、アウェイでは今年全敗の大宮。

アウェイでの連敗が響き、今年のリーグ戦の戦績も前節終了時点で2勝1分5敗と負け越しが広がる結果となってしまいました…。

 

こんな時に限って

そうして迎えるアウェイ連戦の後のホームゲーム。

ホームの試合はそこそこ勝ち点も取れているので多少は期待できそうですが、

今節の相手はファジアーノ岡山。

3年前の J2では1勝1分と勝ち越している相手ですが、現時点でJ2の首位を走るチーム。

8戦を終えて、失点はわずかに2と、堅守が光っています。

よりによって、このタイミングで当たるとは…。

 

苦しい時こそブレずに行こう

ここ最近の体たらくで石井監督を変えろという声も多く聞かれます。

 

あまりこういうことを話すと、普段から嫌われているのに皆様からますます嫌われることになるでしょうが、やはりそれはまだ時期尚早なのかと感じます。

石井監督就任後なかなか勝ち点を積み上げられていないことも事実ですが、監督をはじめチームスタッフが望んだ体制を敷いている以上はまだもがく余地はあると思いますし、今までの練習や試合で見えてきた課題や成果を糧にしていけば、必ずや突破口は見えてくると信じています。

嫌われるのは覚悟ですが、今こそ積み上げたもの、そして未来への希望を信じて、ブレずに戦ってくれ!

 

たまには逆サイドで

新緑香る氷川参道

今日も例のごとく氷川参道を通って、われらのホームNACK5スタジアム大宮に向かいます。

桜のシーズンこそ終わってしまいましたが、氷川参道の木々には若葉が青々と生い茂っています

秋になったらきれいな紅葉になることでしょうが、何だか見ていてすがすがしいですね。

 

グットタイミングなので

そうしていつもの大宮公園へ。

自転車を停めて、スタジアムへと入ります。

スタジアムの方に目をやると、この人だかり。


選手バスの到着に遭遇しました!

待っていたぞ!


そして、見づらいのですが選手がスタジアムに入る様子も。

今日こそ勝利をつかみ取ろう!

 

追加席でゆったり観戦

いつもは1ゲートから入るのですが、

今回は、あえてメインスタンド側の2ゲートから入場しました。

たまには変化球で。

こちらが追加席からの様子。

いつも見ているゴール裏を見ながらの観戦なんて、ちょっと新鮮ですね。

いつものゴール裏自体も比較的余裕があるのですが、こちらはかなり余裕があったので、初心者の方はこっちで見られるのもいいかもしれないですね。

 

大都会からの刺客

ちなみに、途中退出してスタジアム外でジュースを買いに行ったのですが、

その際、アウェイ・ファジアーノ岡山サポーターが利用する3ゲートの前を通ると、なんと岡山市の東京事務所が受付を構えているではありませんか!

さすが、世に言う大都会岡山。

東京に事務所があったとは…。

 

望むのは結果のみ

チーム状況が状況だけに、いつもは行っている選手ウォーミングアップ時の応援も今日は行われないということですが、

反対側から見ていただけに、こんな横断幕が出ていたのが見えました。

「甘さは捨てろ 繰り返しはもういらない 結果に本気でこだわれ」

そうだよなぁ、大きく負け越している状況で何よりほしいのは勝利。

首位という厳しい相手ですが、なんとしても勝利をつかまねば…!

 

 

純ジャパスタメンで勝利を

マテウス選手は不在でも

本日のスタメンはこのような感じです。

前節退場になったマテウス選手が出場停止。

代わって嶋田慎太郎選手がスタメン入りしました。

古巣戦への出場が注目されていたFW清水慎太郎選手もベンチ外で、富山貴光選手がスタメン入りです。

前節ベンチ外だったシモヴィッチ選手は、ベンチスタート。

おそらくターンオーバーだったのでしょうかね。

さあ、戦う準備は整った。


スポンサーリンク

負い目に感じるところはあるかもしれないけど、ここまで来たらやるしかない。

私も全力でサポートします。

 

ちゃんと聞こえてますよ!

前述のようにアップ時の応援はありませんでしたが、

選手紹介時には打って変わってこの大声援!

いつもあちら側で応援しているときは相手チームの声量に負けているように思いましたけど、実際はそんなことなかった。

とても迫力のある応援でした!

 

圧巻の入場シーン

そして、選手入場シーンも激写!

ああ、いつもはタオル振ってる身だけど、反対側から見るとこんな風に見えるんだね。

こっちで見るのも、悪くないね。

この画像なんて、惚れ惚れしちゃう。

仕事用のPCの背景にもしちゃおうっと。

 

 

堅守をこじ開け勝利を!

それは唐突に

そして円陣を組み、いよいよ試合開始!

立ち上がりは割と大宮ペースで進みました。

ボールを持つと、手早く前へとパスで送り、前線へと運んでいきます。

いいぞいいぞ。

そして前半9分、待望の先制点!

河面選手のクロスを、大前選手が冷静にヘディングで押し込み、大宮が幸先よく先制します。

 

さあ、このまま追加点だ!

しかし、首位岡山も追い越し逆転せんとばかり、必死の反撃。

中盤でボールを待ち受け、大宮に仕事をさせません。

おしいシーンも何個かありましたが、決められず。

前半は1-0で終了。

後半に持ち越しとなりました。

 

与えてはいけないセットプレー…

そしてエンド代わって後半キックオフです。

さあ、首位相手に無失点、そしてトドメの追加点で勝利と行こうじゃないの!

いざ勝負!

正直相手のプレスがそこまで強いというわけではないのですが、どうも中盤以降ボールを運ぶことのできない大宮。

追加点がほしいのに、敵陣にボールを運べない。

そんな状況が続きます。

そして後半9分恐れていたことが。

ペナルティエリア外でファールを取られ、このフリーキックを岡山・上田康太選手が直接決めて同点とされます。

ちなみに、上田選手は大宮に在籍したことのある選手(2011~2013年)

よりによって恩返しゴールを喰らうとは…。

 

反撃の糸口をつかみたいが

そうして岡山にボールを持たれる展開が続き、

大宮側も選手交代で態勢を整えます。

後半28分には横谷繁選手に代わって茨田選手を投入。

すると敵陣内でボールを支配できるようになっていきました。

さあ、カウンターだ!

続く後半39分には大山選手に代わって、マルセロ選手を投入。

攻撃的なカードをとり、追加点を狙います。

しかし、着火が遅かった。

試合はこのまま1-1で終了し、辛くも勝ち点1を分け合う結果となりました。

 


スポンサーリンク

敵は己自身

厳しいブーイング…

先制しながらもあっけなく追いつかれた試合。

ゴール裏からはブーイングも上がっていました。

う~ん…。

一周回って、追加席側にも来てくれた選手たち。

追いつかれはしましたが、失点わずか2の相手のゴールをこじ開けたことはやはり評価に値すると感じ、ブーイングはしませんでした。

 

まだまだもがいてもいい

勝ち点2を失う結果となってしまいましたが、これが現時点のチームの現状なのかと思わせる試合でした。

せっかく早い段階に先制しても、負けぐせがついてしまったためなのか、中盤で相手に圧倒され、しまいには追いつかれてしまう始末。

早いタイミングで先制できたのはよかったのですが、そのあとなかなか敵陣にボールを運ぶことができなかった。

1-0で勝っても100-0で勝っても同じ勝ち点3ですが、1点よりも2点、2点よりも3点、そのほうが勝率が上がることは誰が見ても明らかです。

あくまで個人の見たところなのですが、大切なのは1点取ってそれでいいやではなく、いかに追加点を積み上げられるかということ。

1点取ったあとの大宮の選手は明らかに岡山に押されていました。

それで不用意なファールを与えてしまい、追いつかれてしまった。

審判の裁定によるところはありますが、今一度普段の練習から着実に勝ちきるための戦術、基礎トレーニング、そしてチームとしての信頼の形成をしていくことが重要ではないかと感じました。

 

どうしようもない人間がここで喚いていても1円の得にもなりませんが、最後の敵は自分自身、そのように感じた試合でした。

まだまだもがく余地がありますよ!

 

4/28は勝ってよ、お願いだから(泣)

次回のホームゲームは4/28(土)の東京ヴェルディ戦。

この日は、郷土のヒーロー、クレヨンしんちゃんがやってきます。

1-0でも100-0でも、1000-999でもなんでもいい。

お願いだから、次のホームゲームは勝って郷土のヒーローにいいところ見せようよ!!!

 

そんなわけで試合レポートでした。

それでは!

 

試合ハイライト

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
  • にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみ~て大宮をフォローしよう!